石垣島体験ダイビングBLOG

ファンダイビング・講習 カテゴリーの記事

最高の2022年開幕!

2022年1月1日

あけましておめでとうございます!

今年もダイビングスクールあつまるをよろしくお願いします♪

皆様はどんなお正月をお過ごしでしょうか~!?

初潜りということで海へ行ってきましたよ~!

去年とは打って変わってなんと穏やかな海が待っていました!!

さっそく大崎エリアへGO!

 

 

まず深場で出会ったのはニチリンダテハゼ!背ビレが日の丸のようになっていませんか~!?

シャッターを切る瞬間、パッと広げくれるところを狙うとベストかも!

 

 

こちらはおなじみのイエロージョーフィッシュ!

今日も元気にお出迎えしてくれました♪

左目にコブのようなものがあるのでいつもいるこの子だとすぐにわかります!

 

 

イガグリウミウシも発見!

黄色いボディにこんな可愛い突起、まるでファッションを分かっているかのよう…!

のんびりお散歩していましたよ~!

 

 

こちらはバイオレットボクサーシュリンプ!

名前の通りボディは綺麗な紫色なのです♪

腕はちょうどお正月仕様で紅白カラー。笑

 

 

最後に…海草ではありませんよ~!?カミソリウオというお魚です!

向かって左側がお口です♪

この寒い時期になると現れる子で擬態が得意なので見つけられるとちょっとハッピー!笑

 

それでは今日はこのへんで~!

今年もどうぞよろしくお願いします!!

今日も絶好調♪

2021年12月29日

本日は最高気温24度!最低気温も19度とかなり暖かい1日になりました。

風もとっても穏やかな西風で暖かーい!

今年は本当にお天気に恵まれた年末ですが、こんなに良い日は今日で最後かも…!?

いつもはこの時期、荒れてしまい行ける確率が低くなってしまう大崎エリアですが今日はとっても穏やか~♪

 

まず出会ったのは~

 

 

大きさが衝撃的!!アデヤカバイカナマコ!!

小柄なゲスト様でしたので身長の半分くらいはあるのではないでしょうか~!?笑

海に横たわる姿はまるで抱き枕!そして何も攻撃したりしてこないのでただただ愛おしいナマコさんです。

 

そしてちっちゃいもの探し♪

 

 

赤い岩の上に上手に隠れているのは…ベンテンコモンエビ!

紅白模様の色合いがこれからのお正月にぴったり~!おめでたい!

クリーナーシュリンプで魚の体を綺麗にしてあげるのが得意なエビさんです♪

 

 

まるであっちむいてホイ!左!のようなシライトウミウシ。笑

ツノのような触覚の見た目からウミウシ、漢字で海牛と書きます!

このツノはとっても重要なセンサーで海の様子を敏感に感じ取っています。

そしておしりについているのは飾りではなく、エラ!

人間で言う肺と同じ役割があります。

本来ウミウシは皮膚からも呼吸ができると言われており、このおしりのエラがない種類もいます。

ぷりぷりと振りながら進む姿は本当に可愛らしいです♪

 

 

サンゴの上にちょこんと乗るのはアカメハゼ!

名前の通り目が赤いハゼです。とっても覚えやすい~♪

ハゼはお腹側のエラが吸盤になっていることが多く、こんな風にぴとっとサンゴにくっついて休憩することができます!

魚は泳いでいるイメージですが、こんな風に腹ばいになって休んでいるのも面白いですよね!

 

 

 

最後にスケルトンボディのニセアカホシカクレエビ!

どこがどうなっているか分かりますか~!?

少し赤っぽく見えるところが目です!

このエビは決まったイソギンチャクに棲み付くので、スケルトンですが意外と見つけるのは簡単♪

三日月形のこのイソギンチャクを見つけたら結構な確率でいます!

 

それでは今日はこのへんで~!またあした♪

絶好調つづき!

2021年12月28日

本日の石垣島は昨日から天候も回復し、比較的穏やかで暖かい1日となりましたよ~!

最高気温も21度と年末とは思えないほどの暖かさ!

朝は少し雨が降り肌寒かったですが、日中は太陽も覗きかなり暖かかったです♪

 

さて本日も黒島方面へ向かいましたよ~!!

 

 

エントリーして1秒後、出迎えてくれたのはまさかのウミガメさん~!

こんなにすぐに見られるなんてラッキー!

黒島のウミガメさんはシャイな子が多いイメージですが、泳いでいる子はゆっくりアプローチすれば一緒に泳いでくれる優しい子が多いですよ~!

 

ワイドな黒島にもマクロな世界はあります…下の岩場を見ると…

 

 

ミナミヒロウミウシさん発見!

ウミウシは陸でいうナメクジのような生物でとってもカラフルで見た目が綺麗!

まるで粘土でつくったおもちゃのよう!笑

 

 

こちらの2匹並んだウミウシはミゾレウミウシ~!

霜降りのお尻とツノが名前の由来♪

 

 

サンゴにはメガネゴンベもいました!

サンゴの上でちょこんと乗って周りをきょろきょろしている姿がとってもキュート♡

 

 

そして出ましたー!!マンタ様!!

今日も水面で優雅にお食事をとられていました。笑

動画開始10秒あたりで頭部についているヒレの向かって左側がだらーんと垂れるのがわかりますか?

マンタはこのヒレを使って進む方向を変えることができます!

もしかしたらずっと見ていると、近づいてくるマンタの方向が分かるようになるかも…!

 

それでは今日はこのへんで~!またあした♪

メリークリスマス!

2021年12月25日

メリークリスマス~!今日はクリスマスですね♪

皆さんのところへサンタさんはきましたか~!?

石垣島はサンタさんからはびゅーびゅーの北風をプレゼントされたようです!笑

昨日からいっぺん、寒い1日となりました…!

最高気温20度とそんなに寒くないように聞こえますが…島は北風のせいでぐっと体感温度が下がります。

ですが水温23度と海の中のがまだまだ暖かかったですよ~♪

 

そんな今日は穏やかな島影、桜口エリアへGO!!

まずはガレ場で小さな生き物探し♪

 

 

淡く綺麗なピンク色のこちらのエビさんはフリソデエビと言います!

名前の通りなんだかハサミのが振袖のようにゴージャスではありませんか~!?

とってもキレイなフリソデエビ、写真派のダイバーには大人気!

よーく目を見るとしっかりと黒目があるのが分かりますか!?

そこにピタッとピントが合うときは思わず、よし!と心の中でガッツポーズしてしまいます!笑

 

 

背中の模様もとってもキュート♡

フリソデエビですが、何を食べて生きているのかと言うと…何に乗っているか分かりますか?

そう!ヒトデなのです!

ヒトデは少しくらい千切れても再生する生き物ですが、なんとフリソデエビは再生しない中心部までしっかりと食べてしまいます…!

なのでフリソデエビに食べられたヒトデはもう再生することはありません…。

 

 

こちらはボクサークラブの愛称で親しまれているキンチャクガニ~!!

ハサミにはイソギンチャクをしっかりと持っています♪

イソギンチャクには毒があり、敵がくると振りかざして相手を威嚇します!

その姿がまるでボクサーのよう!ただ100円玉くらいのサイズのカニなので人間が見ている分にはただただ可愛いだけです。笑

 

 

そして今日はちょっぴりレアな子、ヨスジリュウキュウスズメダイに出会いました!

ミスジリュウキュウスズメダイという3本ラインの子はよく見る魚なのですが、この4本ラインの子は結構数が少ないお魚!

泳ぎはそこまで速くはないですが、すぐにサンゴに隠れてしまう恥ずかしがり屋…。

ゆっくり優しくアプローチして姿を現してくれました♡

レアな出会いに感謝です♪

 

それでは今日はこのへんで~!またあした♪

イカも色んな表情がある!

2021年12月19日

本日の石垣島は最高気温21度!太陽も出ており日差しは暖かい日となりました~!

ただやはり北風は寒い…!水温は23度と気温よりも温かかったのでお湯のように感じましたよ~!

 

今日のファンダイビングチームの様子をお届けです!

まずは大崎エリアへGO~!

 

 

やっぱり大崎と言ったらウミガメさん~♪

ウミガメさんはそれぞれお気に入りの休憩スポットがあり、それぞれ好きな場所でまったりとしています。

なので大崎エリアでのウミガメ遭遇率は9割と言っても過言ではないでしょう…!

 

 

それぞれ好きな場所で寝ているのがとってもキュート♡

こちらの子は岩陰で眠そうに過ごしていましたよ~!

 

 

なんと今日はタイマイも!

大崎エリアに出没するタイマイはだいたいお食事中のときが多いです!

主に海綿を食べており、崩れたサンゴをボコッと破壊して海綿を露出させてゲットします!

かなり夢中になっているのでいつも至近距離で観察できますよ♪

 

 

そして今日はなんとコブシメのペアに出会いました!

ちなみにコブシメはオスメスの見分けが簡単で、オスはスカートのようなヒラヒラとしたヒレの部分が縞模様。

メスは無地のように見えますがうっすらと水玉模様のみあるのが特徴です!

なので左側がオス、右側がメスですよ~!

 

 

そんなコブシメの様子を遠巻きに観察していると…なんとメスが産卵行動をしているではありませんかー!!

コブシメは普段は素早く動くためにジェット噴射して移動しますが、その管から卵を産みます。

そして自らの手でそっとサンゴの間に挟んで入れるのです!

1つ1つ丁寧にやるその姿に感動…!

 

 

そしてコブシメはとっても表情豊か!

いつもお行儀よく揃えている触手をぐわっと持ち上げ、体中もビビビビ!と尖らせました。

これは威嚇行動で自分を大きく強く見せるための行動です。

ちなみに隣にダイバーが近づいたためこの行動。

しかしそのダイバーが何もしないと分かるとまた産卵行動を始めました。

そう、コブシメはなんと寿命が1年ほど!短命のため人間にかまっている暇がないのです!笑

 

 

こちらはなんだがほっぺたを膨らませているような…?どんな感情なのでしょうか。笑

本当に見ていて飽きないイカさん、コブシメでした♪

これからの時期たくさんこの場で産卵のため集まりますが、ストレスにならないように観察していきたいですね!

 

それでは今日はこのへんで~!またあした♪

これはなんでしょうか!!

2021年12月15日

本日のファンダイビングチームの様子をお届けです~!

今日もちっちゃいものをたくさん探しました♪

場所は大崎エリア

大崎エリアはウミガメさんで有名ですが、マクロ生物の宝庫でもあります!

 

 

まずこちらはガラスハゼ~!

ひょろ~と細長いヒモのようなものが岩から生えていたらよーく観察してみてください!

結構な確率でくっついています♪

そっと近づけば写真も撮りやすく、スケルトンボディも綺麗なのでおすすめです!

 

 

ひょこっと顔を出すのはミナミギンポ~!

なんだかニコっと笑っているように見えませんか~!?

このお顔が可愛すぎてずっと眺めていたくなってしまいますね…♪

 

 

ゲスト様のお手手を入念にお掃除しているのは…アカシマシラヒゲエビ

両手を揃えてゆらゆらしているときはお掃除しますよ~の合図!

そっと手を近づけると爪の間を入念にお掃除してくれちゃいます!笑

 

 

この中にお魚がいるのがわかりますか~!?

擬態がとっても上手なエンマゴチがいます!

どうしてこんなに擬態が上手なのか…?それは目に秘密が!

 

 

どどーん!黒目にまで模様があるではありませんか~!!

このおかげでエンマゴチは目を敵から見つかりにくくしているんですよ~!!

凄い知恵ですよね!

 

それでは今日はこのへんで~!またあした♪

どうしてこんなに可愛いの~

2021年12月14日

本日のファンダイビングチームの様子をお届けします~!

今日は大崎エリアへ♪

 

 

まずこちらのつぶつぶいくらは…クマノミの卵です~!

クマノミはすみかであるイソギンチャクの下の岩に卵を産み付けます!

うっすらと目が出てきているのが分かりますか~!?

だいたい産み付けられてから7~10日ほどで生まれますのであと少しかな~!?

 

 

お次はイロブダイの幼魚!!

イロブダイはこちらではイラブチャーと方言で呼ばれているブダイ科のお魚です。

大人の姿は真っ青でかなり目を引く色!

ですが幼魚のときはこんなに可愛らしいオレンジと白色をしているんですよ~♪

こんなに可愛らしい色合いで幼魚時代を過ごすなんて…可愛いがすぎますね!!

 

 

タイマイにも出会いましたよ~!!

アオウミガメとは違い顔がシュッとしているのでクールな印象です♪

ですが人が近くにいてもあまり気にすることなくバクバクと食事をし始めるギャップが最高にキュート♡

今日もこんなに近くまで寄れちゃいました!

 

 

そして珍しいことにキツネウオがこんなにたくさん!!

なぜかゲスト様の泡に向かってアタック!笑

ちなみにカメラマンの泡には見向きもせず…なぜなのか…魚にしか分からない謎があるから海は面白い~♪

 

それでは今日はこのへんで~!またあした♪

ちっちゃいもの探し~♪

2021年12月13日

本日の石垣島は昨日から一変、かなり寒い日になりましたよ~!

北からの前線と共に寒気が~!でも負けずに海に行ってきました!

昨日はマンタやウミガメのワイドな世界を満喫したので、今日はのんびりとマクロの生物探し♪

 

まずは砂地が綺麗な竹富エリアへGO!

 

 

砂地にはこんな草のようなものが生えているところがあり、そこに生き物たちがちゃっかり棲んでることも♪

ここでは1cmもないセダカカワハギを見つけましたよ~!!

肉眼ではぱっと見ただの草の切れ端。笑

写真を撮るとくりっとした可愛い目が分かりました♪

 

 

こちらはヒョウモンツバメガイがいちゃいちゃとお散歩中!笑

ウミウシの一種ですが、陸で言うナメクジのような子です。

ウミウシは個体差と言って同じ種類でも色や模様にバラつきがある子がいるので違うようで同じ種類の子なんです♪

 

午後は桜口エリアへ!

 

 

今日の桜口エリアは透明度がバツグン!!

遠くまで澄み渡ってましたよ~!!

そこにはカラフルな熱帯魚たち♪見ているだけで癒されます。

 

 

こちらはヒトデさん!この中に隠れミッキーがいるのが分かりますか!?

真ん中あたりにちょこんと貼りつくコペポーダという寄生虫です!

わずか1mmくらいですがヒトデなどの生き物をよく見ると結構な確率でくっついていますよ~♪

 

 

もいっちょウミウシ!アオフチキセワタです~!

2つに分かれている方がお尻なんですよ~!

のんびりと砂地を進んでお散歩していました♪

 

 

前回は写真を撮りそびれてしまいましたが…いましたー!!ミナミハコフグの幼魚です!!

この子をグッズなどで見たことある方は多いのではないでしょうか~!?

絵に描いたようなカラーリングが最高に可愛いですよね…♪

 

 

可愛い模様のミナミハコフグですが、弱点である目玉を付かれないようカモフラージュの役割があるとか!

たしかにぱっと見ではどれが目玉か分かりませんね!

大人になるとこの水玉模様もなくなってしまい、幼魚のとき限定のデザインなんですよ♪

 

それでは今日はこのへんで~!またあした♪

マンタにカメに!

2021年12月12日

本日も最高の晴れ間の中ツアーに行ってきましたよ~!

最高気温26度!去年より断然暖かく感じます♪

そんな今日は…贅沢すぎる1日でした!

まずは御神崎近くのポイントへ!

 

 

こちらは洞窟を探検できるポイント!

結構複雑に出たり入ったりと冒険しているわくわく感が満載!!

ハタンポ系のお魚たちも割れ目に群れており、光の演出も相まって幻想的な光景…♡

洞窟を抜けた先は…

 

 

なんと楽園のような場所が!!

とにかく光のカーテンが綺麗すぎました…朝一の最高の景色を堪能。

 

 

囲まれた静かなこの中で咲き誇るサンゴたち…泳いでいるだけで画になります…♡

そんな楽園のような場所を満喫して次はマンタのエリアへ!

連日東からの風のため、この時期にしては珍しく行くことができました!

 

 

出会ったのはウミガメさーーん!笑

ちょうどウミガメさんサイズのくぼみがありすっぽりとハマっていました!

真正面から眺めていても全く動くつもりのないウミガメさん…可愛すぎます…!

 

 

上から見てもこんな感じですっぽりと。笑

人見知りしな良い子でした~♪

 

マンタポイントでマンタを見ることができませんでしたが、なんと大崎エリアにて…

 

 

マンタに遭遇~!!!まさかすぎてびっくり~!!

岩に貼りついて小さな生き物を探していたところに急に飛んできたのでかなり驚き!

かなりのスピードで通り過ぎていきましたよ~!!

 

マンタですが、世界には2種類のマンタが存在しています。

石垣島で見ることのできる種類はナンヨウマンタという種類です!

ナンヨウマンタは最大で5mほどになります。

実際に出会うとその迫力に圧倒されちゃいますよー!!!

 

 

今日はウミガメにもマンタにも会えて最高の日でした…!!

こんな海に感謝です~♪

 

それでは今日はこのへんで~!またあした♪

贅沢すぎる~!!

2021年12月11日

本日もお天気、絶好調の石垣島からお届けしまーす!!

なんと最高気温26度!半袖でも汗ばむくらいのお天気でしたよ~!

そんな日は海が本当に気持ち良い♪

アドバンスドオープンウォーター講習2日目に行ってきました!

 

まずは必須科目のディープダイブ!

水深20m以上の深場へ行き、様々な知識を付けたり、どんなことが起こるのかをお勉強♪

 

 

毎度おなじみBOSS缶コーヒーのレインボーマウンテンですがご覧の通り虹色ではなくなるのが深場!

深い場所では太陽の光が吸収されてしまい届かず、特に赤色は色を失います。

色を失うというのは黒っぽくなり、目で見たただでは色の判別は不可能!

なので深い場所で赤い魚は黒く見えるんですね~!不思議♪

 

 

お次はマンタポイントへ!

なんと入ってすぐマンタはやってきました!!

大迫力で近づいてくるマンタ…♡思わず息を呑む瞬間です!

今日のマンタはなんだか目を見ると悟りを開いたような…すべてを見透かされているような…そんな気がする子でした!

ダイナミックに全体を見るのも圧巻ですが、ぜひ目を…目を見てみてください…!マンタの感情が伝わってくるような気がします♪

ちなみに今日は撮ってくれてもいいんだぜ?という声が聞こえてきたような気がします。笑

 

 

講習中に見れてラッキーでした♪

 

 

お次はサンゴがもりもりの名蔵エリアで!

ここではお魚の見分け方をお勉強♪

海で見た魚を漠然と図鑑で探すのって大変だと思いませんか!?

そんなとき魚の特徴やすみかからある程度種類を絞ることができます!

また、色んな魚の特性を知っておくことでじっくりと優しく観察するコツも身に付けられますよ♪

 

 

そして名蔵湾といえばこの子!ネオンテンジクダイ

石垣島、西表島では場所によっては見られる子なのですが、実はとってもレアな子!

栄養豊富なこの名蔵湾だからこそ見られるお魚なのかもしれません♪

 

 

最後にゲスト様とエビ当てクイズ~!

大きさは1~2cmほどで、体がスケルトンのニセアカホシカクレエビと言います!

あたり一帯に10匹ほどいましたがまんまとこのスケルトンボディに騙され1匹も見つけられなかったゲスト様…!思わずエビの勝利に笑ってしまいました。笑

エビは決まったイソギンチャクなどに生息しているので、すんでいる場所さえ見つけてしまえば結構簡単に探せる生き物なんですよ~♪

それにしても内臓がどうなっているのか気になります。

 

それでは今日はこのへんで~!またあした♪

0980-87-0886