石垣島体験ダイビングBLOG

一緒に泳いでくれると嬉しい~♪

2021年11月27日

本日の石垣島はあいにくの雨からのスタート!

最高気温22度、最低気温は19度でしたよ~!

雨が降るとぐっと体感気温が下がるのが島国…少し海況も心配でしたが海へGO!

予報はもちろん参考にしますが、実際に海に出てみないと分からないので様子を見ながら出発です!

 

大崎エリアまで行けるか不安でしたが、無事に行くことができました!

まずは体験ダイビングチームで可愛い子へ会いに♪

 

 

カクレクマノミのニモちゃん~!!

ニモちゃんは寒さに負けず元気いっぱいに泳いでいました!

カクレクマノミは温帯~熱帯の暖かい海で暮らしています。

なので本州にはいないんですよ~!

沖縄以外には主にインドネシアやフィリピンなどの地域で浅いサンゴ礁のある場所で暮らしているんです♪

 

 

シュノーケリングチームはシルエット写真に挑戦!

家族みなさんで大きな輪を~!!

意外と全員でポーズを決めるのが難しいので、ぜひシュノーケリングの際は挑戦してみてくださいね!?

 

 

そのあとはウミガメさんのいるエリアでシュノーケリング!

なんと船から入ってすぐ下でウミガメさんがのんびりと泳いでいましたよ~!!

ウミガメさんの後ろを大きな魚、ツバメウオがくっついて泳いでいました!

ここ1年でよく大崎エリアで見かけるようになったツバメウオ、いったいウミガメさんの後ろで何をしているかと言うと…

おこぼれを貰うためにくっついて泳いでいるのです!おこぼれとはうんちのことです!

水中ではとっても栄養価が高いので大人気。笑

今か今かと後ろで待ち伏せしている姿に笑ってしまいますね!

 

 

のんびりプカプカと泳いでいるウミガメさんについていくことにしました!

そうすると…なんとお気に入りの岩があったのか隙間に挟まって就寝!笑

そんな愛くるしい姿にゲスト様も癒されておりました…♡

ウミガメはお気に入りの場所が決まってあるのでそこで休憩する姿を見ることができます。

猫のように手足を丸めたり、岩に顔を突っ込んだりと見ていて飽きません~!!

 

 

最後に休憩中のウミガメさんと一緒に撮影♪

このヤギと呼ばれる柔らかいサンゴの一種によく挟まっている姿も見かけます!

柔らかいのでアゴを乗せたり、体を絡めて休憩させたり色んな姿を見せてくれますよ~!!

皆さんもぜひ会いにきてくださいね♡

 

それでは今日はこのへんで~!またあした♪

カメ巡り~!!

2021年11月26日

本日の石垣島の最高気温は24度!お昼すぎまで暖かく、船の上でも快適でしたよ~♪

今日は東からの風だったため肌寒さはなく半袖でもいい感じ!

大崎エリアでのダイビングの様子をお届けです~!!

 

本日はカメ好きのゲスト様とカメ探し!

10匹見つけるまで帰れませんよ~!?と意気込んでGO!笑

大崎エリアにはたくさんのウミガメがおり、入れ代わり立ち代わりで休憩しにきます。

なので常にたくさんいるわけではなく、運が良ければ1ダイブで5~6匹には出会えるかも!?

今日はどの子に出会えるかわくわくしながら向かいましたよ~!

 

 

エントリーNO.1はこの子!頭隠して尻隠さず!笑

この子はいつもこのすっぽりと体の収まる岩陰がお気に入り♪

こんな風にいつもお尻だけ出ちゃっているんです。

あまり人はまだ慣れていないようで…出てくるところはあまり見たことない人見知りのウミガメさんです!

これから慣れてくれるかな~!?なにもしないよ~!?

 

 

お次に出会ったのがこちらの子!大きい~!!

大崎エリアでよく来るウミガメさんの中でも2~3番目に体の大きい子!

このぐらいのサイズになると顔周り?首回りがムチムチでとっても貫禄を感じます。笑

やはりちょっとした隙間が好きなようで岩陰に寄り添っていましたよ~!

 

 

お次はへんてこりんなポーズをしていたこの子!

この写真から後ろは見えませんがなんと四つん這いのようなポーズ。笑

背中のコケを魚たちが食べていたのでクリーニング待ちポーズなのか!?

この四つん這いポーズはたまに見かけます!

どんな気持ちでこのポーズになってしまったのかはウミガメさんに聞いてみないと分かりませんね…。笑

 

 

最後に出会ったのはこちら~!!タイマイ~!!

つるんとしたアオウミガメと違い、なんだか貫禄を感じます!

見比べてもらうと顔の形が違うのがわかりますか?

アオウミガメは海藻などの比較的柔らかいものを食べるのですが、タイマイはサンゴの間に付くカイメンなどを食べるためこのようなクチバシをしています。

 

 

なんといっても大迫力のお食事シーン!

こんなに壊れかけたサンゴをボキボキにして食べるの~!?と衝撃でした。笑

ちゃっかりとおこぼれを貰えないかベラも近くで待っているのが可愛くて笑えます…!

近くで見ていても全く気にするそぶりなくずっと食べ続けるタイマイなのでした!

どの子も本当に可愛いのでぜひ大崎エリアのウミガメさんに会いに来てくださいね♡

 

それでは今日はこのへんで~!またあした♪

冬を感じるお魚

2021年11月25日

本日の体験ダイビングチームの様子をご紹介です~!!

 

午前中は竹富エリアの砂地へGO!!

まずはエントリーするとお出迎えしてくれたのは…

 

 

この中に生き物がいるのが分かりますか~!?

よーく目を凝らして見てくださいね!!

 

 

ぴょこんと目が出ているのが分かりますか!?

モンダルマガレイが砂に擬態していますよ~!!

動物は体を隠すのは得意でも結構目で分かることが多いです!

こんな風に不自然に飛び出ているのを見つけたらぜひ近づいて見てください!動き出しますよ~!

 

 

砂地と言えばナマコさん!

砂を食べて綺麗に分解してから出すんですよ~!

なので海のお掃除屋さんとも呼ばれています!

 

 

砂地はのんびりお散歩するのが気持ち良い~!!

さらさらの白い砂を感じながらダイビングするのは最高です♪

 

 

午後のダイビングではこんな子に出会いました~!!カミソリウオと言います!

一見ただの千切れた海藻のようですがちゃんとお魚なんですよ~!!

海藻に擬態しており、ふらふらと身を任せて漂うのがこのお魚の面白いところ!

寒い時期になると見かけるこの子たち、もう冬を感じさせますね~!!

 

それでは今日はこのへんで~!またあした♪

カメさんにひっつくお魚

2021年11月25日

昨日の寒い北風は少し風向きが変わり、東風の中スタートとなりました!

少し風向きが変わるだけで暖かさは段違い!風が吹いても震えるほどの寒さではなく一安心♪

 

午前ツアーでは大崎エリアでウミガメさんに会いにいってきました~!

 

 

のんびりと待ち構えるウミガメさん。

背中に何か乗っていますね~!?

 

 

コバンザメです!

このコバンザメ、どんな体制でくっついているか分かりますか!?

これ、うつ伏せではなくあお向けなのです!

頭にコバンのような吸盤があることからコバンザメと呼ばれていますが、この吸盤で大きな生き物に引っ付きます!

まん丸のお腹を上にして可愛らしいこと…!笑

ウミガメさんのおこぼれやうんちを食べて生活するコバンザメくんなのです!

 

 

愛嬌たっぷりフェイスの大崎のウミガメさん…本当に癒されます!

ちなみにコバンザメは引っ付いたり離れたりして数が変わることはありますが、この子はだいたい2匹いつも連れています!笑

お互いどう思っているのでしょうか~!?本人に聞かないと分からない気になるところですね!

 

 

こちらはさっきの子より小ぶりのウミガメさん!

基本的に大きなウミガメさんにコバンザメはくっつくことが多いです。

こちらもカメラ目線が可愛い♡

 

それでは今日はこのへんで~!またあした♪

 

カラフルな小魚パラダイス!

2021年11月24日

本日の石垣島は最高気温22度!長袖がないと肌寒い気温となりました~。

一昨日の寒い前線が過ぎさりすっかり季節は冬な石垣島。

太陽が出ていればまだまだ暖かいですが、曇りだと風が余計に寒く感じます…!

 

この時期の石垣島の服装のアドバイスですが、ずばりアウターは必須!

ダウンほど厚手のものは必要ありませんが、風を通さない厚さのものは必要でしょう…!

そして北風が吹くと体感気温がぐっと下がります。

なのでツアー中、船の上では防寒必須!薄手のロンTだけではちょっと頼りないかもしれません…。

旅行の際は迷ったら必ず暖かい上着を!ぜひお持ちください~!!

 

本日のシュノーケリングチームの様子のご紹介です♪

 

 

まずは大崎エリアへ行ってきましたよ~!!

今日は新婚さんのご参加~♪

このご時世で海外旅行を諦められる方は多いですが、海外の海に負けていないのが石垣島!

海外に負けず劣らずの透明度とたくさんの生き物たちが出迎えてくれるんですよ~!!

 

 

まるで空を飛んでいるかのようなシルエット写真~!

太陽は気まぐれにたまーに顔を出してくれました!その瞬間を逃さずパシャリ!

 

 

午後は穏やかな島影となる桜口エリアでのんびりとシュノーケリング♪

こちらのエリアにはユビエダハマサンゴという種類のサンゴが群生しています。

この光景がずっと続いており、そこにはカラフルな小魚たちがたくさん棲んでいます。

南国の海と言えばこんなカラフルな光景を想像する方が多いのではないでしょうか~!?

ユビエダハマサンゴの上で群れているのはデバスズメダイたち!

この子たちは太陽の光によって色が変わって見えます!太陽が覗いたときにキラキラと輝いていました~!

 

 

デバスズメダイたちの小魚と一緒に♪

このエリアでは水深も深くて5mほどとなっており、とっても生き物やサンゴの観察がしやすいエリアなんですよ~!

 

 

なんと言ってもこのエリアのハマクマノミはシュノーケリングでめちゃくちゃ近くで見れちゃいます!

ハマクマノミはとても気が強く、自分よりも大きな人間に立ち向かってくるほど!

近くで観察するとじーっと目が合うのが可愛いんですよ♪

ぜひハマクマノミの積極的な姿、見てみてくださいね~!!

 

それでは今日はこのへんで~!またあした♪

0980-87-0886