ダイビング器材預かりサービス

< ダイビング器材預かりサービス >

~ 年一回のオーバーホール基本料金込でオトク! ~

ダイビング器材預かりサービス

「家では保管状態が心配」

「場所を取りすぎて保管場所の確保が難しい」

「年一回のオーバーホールを忘れてしまう」

「旅行は気軽に。手ぶらで石垣島へ行きたい」

そんな方におすすめなのが、【ダイビング器材のお預かりサービス】です。

ダイビング器材お預かりサービス

全てスタッフにお任せ下さい!
  • 完全に洗浄し乾燥させた上、大切に保管いたします。
  • 皆様の大切な器材を、空調の効いた屋内倉庫で厳重に保管致します。
  • ファンダイブ参加後の面倒な器材干し、あと片付け、ツアー参加前の器材準備など、全てスタッフにお任せ下さい!

こんな方はぜひご利用ください

ダイビング器材お預かりサービス

  • 石垣島へ手ぶらで行きたい。
  • ご自宅に保管するスペースがない。
  • 家では保管状態が心配。
  • ダイビングから帰って自宅で洗浄乾燥が面倒だ。
  • オーバーホールを忘れがち。
  • ダイビング前日までに準備、動作確認が面倒。 
  • 行き帰りの器材運びが大変。

こんな方のためのダイビング器材お預かりサービスです。

年一回のオーバーホール基本料金込でオトク

ダイビング器材お預かりサービス

このシステムを利用すれば、器材保管場所を確保する必要がなくなり、さらにツアー参加時の重い器材の持ち運びも皆無、ダイビングが更に快適になります。 ファンダイブ解散後もダイビング器材はそのままお預かり。

スーツはハンガーにかけてシワがつかない状態で収納致します。 無理のない限定人数分で器材をお預かりし、スペースに余裕を持たせて保管します。

ご希望の場所へ発送手続き、返却受け入れ致します。 ご希望の場所へ発送させて頂きます。使用後はお手数ですが当社に郵送してください。 郵送された器材も必ず洗浄し、乾燥させ大切に保管させていただきます。

ファンダイブ解散後もダイビング器材はそのままお預かり。

サービス内容の詳細

  1. 弊社へご予約を頂いてから前日までに、お預かり器材をメッシュバッグに入れて準備。
  2. お預かり器材の確認、点検を実施し現地まで車搬入。
  3. ダイビングツアー終了後、器材を確認しメッシュバッグに入れてお預かり。
  4. 店舗で再度、スタッフが確認し洗浄と乾燥を行います。
  5. しっかりと乾燥させ、専用のケースに入れて倉庫に保管します。
  6. ウエットスーツは専用ハンガーにかけて倉庫に保管。
  7. 長期間使用していないお預かり器材は、エアー入れなど点検を実施します。
  8. 海外、国内のダイビング旅行には、現地配送サービスを行います。(送料は別料金になります。)

サービス料金・期間・詳細

お預かり対象器材 1名1セット+キャリーバックお預かり
軽器材(各1点):マスク・シュノーケル・フィン・グローブ・ブーツ・メッシュバッグ
重器材(各1点):レギュレーター・BCD※各ワランティカードもお預かりいたします。
スーツ(各1点):ウェットスーツ・フードベスト※2着目より別途料金発生。
アクセサリー:スレート・シグナルフロートetc ※バッグに入ればOKです。
ご利用期間 1月1日~12月31日迄の1年間。
ご利用期間途中からのお預けは、月割計算となります。なお途中解約の場合、払い戻しは致しかねます。ご了承ください。
ご利用料金 1年間:¥50000(税込)
料金に含まれるもの
  • ダイビング器材一式お預かり費用
  • 年一オーバーホール基本料金(レギュレーター、オクトパス、ゲージ、インフレーター)

※特殊機種のオクトパス、インフレーター、ゲージに関しては機種により別途必要。
※2着目のスーツは、一着¥10,000(年間)にてお預かりいたします。

料金に含まれないもの オーバーホール時の各メーカー消耗交換パーツ代、メーカーへの送料
注意事項 ※カメラ類はお預かりできません。
※コンピュータの電池管理は行っておりません。
お預かりできない器材
  • ダイブコンピューター、ダイバーズウオッチ
  • 水着、ラッシュガード、タオル、衣類など
  • 水中ライトの電池類

※当店の不備も含め、破損・盗難に対応できない可能性があります。
※上記以外にもご確認後保管ができない器材もございます。詳しくは事前にご確認ください。

お問い合わせ

ダイビング器材お預かりサービスについて詳しくはお問い合わせください。

< 合同会社ダイビングスクールあつまる >
担当:平尾・浜

Q&A

「家では保管状態が心配」「保管しておく場所がない」「オーバーホールを忘れがち」「石垣島へ手ぶらで行きたい」

そんな方におすすめなダイビング器材お預かりサービスです。洗浄し乾燥させた上で大切に保管いたします。皆様の大事な器材を屋内倉庫で大切に保管致します。

1年間¥50000(税込)です。

料金に含まれるものは、ダイビング器材一式お預かり費用、オーバーホール年一回基本工賃(レギュレーター、オクトパス、インフレーター、ゲージ)です。※特殊機種のオクトパスインフレーター、インフレーター、ゲージ、に関しては機種により別途掛かります。

カメラ類はお預かりできません。
衝撃に弱い器材、破損の可能性がある器材類はお預かりをお断りしています。

ダイブコンピューター、ダイバーズウオッチ、水着、インナースーツ、タオル、衣類など、水中ライト本体以外(電池類)はお預かりできません。
※上記以外にもご確認後、保管ができない用具もございます。事前に確認ください。

事前にご連絡頂ければご希望の場所へ発送させて頂きます。使用後は当社に郵送してください。洗浄し乾燥させ大切に保管いたします。郵送料に関しては、着払い、元払い調整で郵送いたします。

オーバーホール年一回基本工賃(レギュレーター、オクトパス、インフレーター、ゲージ)込みです。
※特殊機種のオクトパスインフレーター、インフレーター、ゲージに関しては機種により別途掛かります。
※オーバーホール時の各メーカー消耗交換パーツ代、メーカーへの送料は別途料金になります。

可能です。基本的に1月1日~12月31日までの1年間。期間途中からのお預けは、月割計算とします(10日以上をお預け月と計算)。なお、途中解約の場合の払い戻しはありません。ご了承ください。

可能です。2着目のスーツに関しては、一着¥10000(年間)にてお預かりいたします。

0980-87-0886