石垣島体験ダイビングBLOG

海の中にメロンパン♪

2021年2月19日

昨日から極寒DAYな石垣島です!

太陽が出ていればいくぶん暖かいのですが曇ってくると風がかなり冷たくまだ冬なんだな~と感じます。

今日も最低気温14度と石垣島の気候に慣れているとコートが欲しいくらい寒く感じます…!

さて、海の中ですがそんな日は不思議とぬるいと錯覚してしまいます!

 

なんと、そんな海の中で…メロンパンを見つけてしまいました…!!

 

 

どどーん!!と大きくておいしそうなメロンパン!!

ではなく(笑)

ハマサンゴという種類のサンゴなのです!

ここで見たハマサンゴが思わずメロンパンに似すぎていて掴んでしまいました!

手で掴んでいるように見えるのですが、実はとっても大きく成長する種類のサンゴです。

この写真のハマサンゴは実際には高さ2mくらいあります♪

 

 

横から見るとこんな感じです♪

一見岩に見えるのですが生きているサンゴなのです。

ハマサンゴはサンゴの中では成長がとてもゆっくりです。

そのかわりにとても硬く、丈夫な種類のサンゴです。

 

 

そして…そんなメロンパンを持っていたら黒いお魚たちが集まってきましたよー♪

この集まってきた黒い魚はクロスズメダイといいます!

 

 

何もしないで手をだしているだけでこんな風に寄ってきてくれます!

ちなみにこのあと1匹ずつ私の指を順番にかじっていました…!本気じゃないので全然痛くはないです♪

 

 

ダイビング中もこんな風に寄ってきてくれます!

沖縄の南国の海といえばカラフルな熱帯魚のイメージですが、ぜひこの真っ黒で地味なクロスズメダイも見てあげてほしいです~!

写真を撮るときに近寄り過ぎて顔と被っておもしろ写真になったりするのもあとで見返すと笑ってしまいます!

寄ってくるポイントはじっと動かさずに手を差し出し続けてみてください♪

 

そして先日はなんといっても、マンタ祭りに遭遇!

 

 

圧巻のマンタ4枚!!!

頭上を駆け抜けていく瞬間はドキドキわくわくが止まりません!!

この子たちはナンヨウマンタという種類で、前回のブログでは背中の模様について載せましたが、ナンヨウマンタはお腹が白いのが特徴です。

もう一種類いるオニイトマキエイという種類のマンタは一番後ろのエラに黒い模様があるという特徴があります。

この動画ではナンヨウマンタのお腹がはっきり見えると思うのでぜひ観察してみてください♪

やっぱりマンタは何度見ても感動してしまいますね…!

 

それではまた~!!

寒さに負けず楽しんできました

2021年2月17日

今日の石垣は、あいにくの天気でした。

しかし男子グループの皆さん、学生最後の卒業旅行ということもあり寒さ、天気に負けずみんなで楽しんできました!!

皆さんのパワーで大きな虹も見ることができました。

虹を見て、さらにテンションマックス。なかなか見ることが出来ませんもんね!!

虹を見た後は、待ちに待った海へレッツラゴー!!

 

皆さん、天気悪いのに海は大丈夫なの??って思いますよね。

海は、雨が降っても透明度は変わらないんです!!

透明度が変わらない事を聞いて皆でびっくり。

 

皆さんとても上手!

着底して、オトメベラとミツボシキュウセンと記念撮影

オトメベラの幼魚は、オレンジ色をしているんです!!

だんだん大人になるにつれて尾びれに黄色が見られ、大人になるとこの子と同じような色になっていきます。

尻尾の黄色が三日月のように見えるため、英語では「Moon wrasse」と呼ばれています。

オトメベラは、岩場やサンゴ礁に生息しているのでシュノーケリングでも見ることが出来ます。

 

 

ミツボシキュウセンは、白色の体にピンクの模様が特徴的でとても可愛いです。

ミツボシキュウセンは、砂地に棲んでおり砂地では、白色の体をしています。雌と幼魚は、周りの環境に合わせて体の白色や緑色に変化するので見つけるのが難しいんです!!

環境に合わせて変化することで、目立たなくし敵から守るんです!!

魚の生命力は本当にすごいですよね。

皆さんも好きな魚を是非調べてみてください。

意外と、えぇーー!!そうだったの??って事がたくさんで面白いですよ!!!

 

 

ダイビングが終わった後は、みんなでシュノーケリング!!

ダイビングでマスターした耳抜きでみんなで素潜り大会

皆さんとても上手!!

すぐにすいすい海の中へ!!

誰が一番深くまで行けるかな??そんな競い合いも友達とやるととても盛り上がりますよね

素潜りで行く海の中は、ダイビングとまた違う楽しさがありますよね

自分の呼吸一つで自由に泳げるのがものすごく気持ちいい~

 

素潜りは、難しいように見えてコツを掴んでしまえば誰でもできます!!

私も最初は、素潜りが怖かったんです笑

しかし、コツを掴んでしまったら海の世界は楽園!!

是非皆さんもチャレンジしてみてください

 

そしてみんなで手を繋いで最高な一枚を!!

これは、まさにインスタ映えですね笑

通知が鳴り止まないのでは???

シュノーケルが終わったら温かいごはん!!

キレイな海で、友達食べるご飯は最高なご褒美ですね!!

ご飯を食べて、パワー注入!!

最後にもう一本ダイビング

最後まで寒さに負けず元気いっぱい楽しんでくれました!!

自己紹介です。第二号

2021年2月15日

はじめまして!二月から新しくあつまるに入った大辻咲です。

名前は、咲なのですがももと呼ばれています(笑

1999年8月17日生まれの愛知県出身です。

 

小学生の頃は、バスッケトボールを中学高校はソフトテニスをやっていました。

中学、高校ソフトテニスに打ち込みし今では想像できないぐらい髪の毛も短く街中では男の子と勘違いされ、お手洗いに行くのも一苦労でした(笑

テニスとダイビングの共通点は、肌の黒さが大事ということです(笑

どれだけ黒くなれるかに力を入れていました。

周りにの女の子は、日焼け止めを塗り日焼け防止に必死の中私はどうっやたらいっぱ焼けるかに必死になっていました。

テニスにダイビングに夢中になり過ぎ、女ということを忘れてしまい、成人式と卒業式以外はメイクということをしたことがありません(笑

どれだけ日焼けで唇が荒れてもリップは異物と思いつい最近まではリップもぬれませんでした。

高校卒業した後は、スポーツトレーナーの中のアスレティックトレーナーになりたくスポーツの専門学校に通っていました!!

スポーツトレーナーの学校に通っていたのになぜダイビング??っておもいますよね。

私は、この仕事をしているくせに初めはダイビングが大嫌いでした。

レギュレータでの呼吸ができなく再試になったり、呼吸が出来なくなるんじゃないかとい恐怖で、潜行できなかったり。

ダイビングでは、ひたすら苦戦してきました。ダイビングや海の怖さは、身をもって経験してきました。

そんな私が、ダイビングを好きになったのは専門学校で行った実習で出会ったインストラクターのおかげです。

オープンウォーター講習で全然出来ない私に付きっきりで教えたり、色々なやり方を提案してくれ、出来た時には自分のように喜んでくれそれが私の心に響き、いつの間にか大嫌いだったダイビングが大好きなりました。

そこからダイビングに興味を持ち、気付けば出会ったインストラクターの方みたいに海への恐怖心を楽しいに変えられるインストラクターになりたいと思い、専門学校卒業後沖縄本島でダイビングの仕事をし2月からここ石垣のあつまるにきました。海が好きな方も海が苦手な方も私がしっかりサポートさせていただきます

若さと元気の良さだけは誰に負けません。元気いっぱいに石垣島、あつまるでお待ちしております。

 

よーいどん!いっぱい楽しんできたよ!

2021年2月14日

今日はAコースで幻の島に行った後に、大崎で体験ダイビングをして、午後には名蔵湾でみんなでシュノーケリングをしてきました!

 

最初に行った幻の島ではいきなり相撲大会が始まったりして大爆笑、みんなの楽しい写真やかっこいい写真もいっぱい撮ってきました!

カメラで写真を撮るのがが止まらなくなっちゃう><

幻の島には何度も行きましたが、みんなそれぞれ楽しみ方があって僕も楽しかったです!

そんな中太陽の位置もよかったので、みんなで元気玉作ってカメラマンに攻撃!

 

みんなの力が合わさって僕がやられてしまった!

(このブログを書いているのは一体誰だ?・・・)

次行った時には僕も撮ってもらおうかな・・なんてね。

写真を撮って思ったけど、シルエット写真が結構雰囲気が出ていて好きかもしれないなぁ。

 

大崎の体験ダイビングは初めてで緊張してたけど、帰ってきたらサイコー!一言はうれしかったな。

ダイビング中にはカクレクマノミ通称ニモに遭遇!

生のカクレクマノミはかわいいからみんなにも見に来てほしいな!

初めてのダイビングを楽しんでもらえてよかったです!

 

 

楽しいダイビングが終わったらおひるごはん!

今日は牛丼でした!

いっぱいはしゃいだ後のご飯は格別においしいよね!

飯を食べたら午後は、名蔵の綺麗なサンゴの海でみんなでシュノーケリング

いつ見てもサンゴは綺麗だな~

みんなで泳いだり潜ったりするのも僕は結構好きなんだよね

そんな中、ウミヘビちゃんに遭遇してしまいました!

実はウミヘビって毒をもっているんです!

知ってましたか?

ウミヘビはコブラの仲間が水中に適応して生活をしているんです。

そんなウミヘビは沖縄に生息するハブの数十倍の神経毒をもっていているんですが、以前は口が小さく毒が届かないからこちらから威嚇しなければ大丈夫と言われていたんです。

しかし最近では、歯も前方にあり毒を注射しやすいといわれていて危ないよって言われいるので、不用意に威嚇したり近づかずに距離を取って楽しみましょう!

そして最後は船から最高のジャンプ

みんなでいろんなジャンプ写真撮ったけど、僕のお気に入りはこの一枚!

いやぁ~結構どの写真も好きだけどこの写真が一番躍動感あって好きだな~

海に行くとみんなで楽しめることがいっぱいあるから、いろんな写真を撮りたくなるんだよね!

だから、みんなの写真を撮れるよう準備をして、いつでも来ていただけるのをお待ちしています!

 

エントリーナンバー1番 茨城県出身 井上健太 自己紹介します!

2021年2月13日

はじめまして!新しくあつまるに入った井上健太です!  

入ったばかりということで皆さんに知ってもらえるよう僕の自己紹介をしていきます!

1997年8月15日、お盆の真ん中で魅力度ランキングワースト1位の茨城にうまれました!

そんな茨城県ですが2020年はなんと! 47位から42位へランクアップ!イエーイ!

 そんな茨城から来た僕ですが2021年1月までは茨城で過ごしていて、今年2月からあつまるのスタッフとして入りました。

それまでは茨城で水泳のインストラクターやテニスコーチなどをしていました。

水泳は得意中の得意で、水泳歴はなんと23年!水泳には自信ありますので水泳のことは僕に聞いてください!  

 

ほかにもドライブとか写真を撮ったりするのが趣味なんです!

一見アウトドアな趣味だと思うんですけど、実はインドアな趣味もあってアニメや漫画、ゲームとかも結構好きなんです!

好き漫画はハイキュー!!っていうバレーボールの漫画でこれがまたすっごい面白いんですよねー! っとこの話はまた今度で!

  そしてダイビングと出会ったきっかけは高校生の時の授業でダイビングコースに入ったことでダイビングをはじめました!

はじめは不安だったりで胸がドキドキしていまいた。

でも続けていくうちにダイビングの楽しさ気持ちよさに気づけました!

 そんな高校生の時に初めて沖縄に学校の船でダイビングしに行きました。

いざ海の中へ! 入ると海の中はきれいで、静かで、こころが安らぐ感覚になったのを今でも覚えているぐらいです。

僕は今そう言った気持ちを皆さんに知ってもらいたく石垣島にやってきました!  

 

 石垣島に来て驚いたのは幻の島と海のきれいさ!

幻の島は行く時間によって島の大きさが変わる島で、行ったときは気持ちが高ぶってました!

石垣島の海は茨城と比べて浅い砂地が広がっていてもちろん透明度もいい海で船の上からでも海底が見れるぐらい!

ダイビングはもちろんシュノーケリングも楽しめる海で、時には可愛いお魚やウミガメ、さらにはマンタにも出会えるなんてこともあるんです!

 初めてマンタを見たときは興奮しましたね~

近くで見ると結構大きいんですよ、正面から見たら食べられちゃいそうなくらい迫力満点!

そんな僕は 石垣島に来て日は浅いですが、これから石垣島のことを知って皆さんと楽しい思い出を作れるようにがんばっていきます!

皆さんが来てくれるのを石垣島で待ってます!

最近の投稿

カテゴリー

最近のコメント

0980-87-0886