石垣島体験ダイビングBLOG

Author Archive

【石垣島】一番綺麗なサンゴの景色が見たい方必見!〈おすすめエリア4選〉

2022年5月29日

実は石垣島はサンゴ天国?!

屈指の透明度を誇る石垣島の海ですが、豊かなサンゴが広がる絶景は日本一と言っても過言ではないほど。

そんな石垣島で一番サンゴが綺麗なポイントを体験ダイビング&シュノーケリングの目線で紹介しています。

このコラムでは・・・
  • ツアーで石垣島の海を120%満喫したい!
  • とにかく綺麗な南国の景色を見たい!
  • 初めてで体験ダイビング&シュノーケリングを楽しめるか不安

そんな方に必見の内容盛り沢山となっておりますので、ぜひご覧ください。

石垣島で初めてのダイビング&シュノーケリング!オススメショップと悪いショップの見分け方6選
石垣島で初めてのダイビング&シュノーケリング!オススメショップと悪いショップの見分け方6選
石垣島で人気のアクティビティと言えばダイビング、シュノーケリング、SUPなど海を活用したアクティビティが豊富です! 中でもシュノーケリングは、老若男女様々な方が.....

石垣島の海の特徴

実は日本一サンゴの種類が多い石垣島

石垣島 サンゴ
資源豊富な名蔵湾のサンゴ

南国の海と言えばどのような景色を想像しますか?

カラフルなサンゴとそこに棲む色とりどりの熱帯魚…そして見渡す限りの青い海…。

世界には約800種類のサンゴがあると言われていますが、実は石垣島だけで約360種のサンゴを見ることができます。

サンゴの種類、サンゴの密度、サンゴがあるポイント、どれをとってもこんなに豊かな海は他にないのではないでしょうか。

おすすめの楽しみ方はツアー参加

石垣島 体験ダイビング
安全に一番綺麗な場所をご案内

石垣島はサンゴにぐるりと囲われるような地形が特徴ですが、その中でも特に綺麗で豊かなサンゴのポイントがあります。

その絶景を見るなら断然ツアーに参加するのがおすすめ。

石垣島はポイントにより季節や時間帯、潮の干満により海の様子がころころと変わる島でもあります。

そのため自分たちの判断だけで行くのは石垣島の景色を120%楽しめないことも。

せっかく見るのなら石垣島の海を知り尽くしたプロに任せて連れて行ってもらうと満喫できること間違いなし。

スタッフしおり

石垣島で働くまでこんなにサンゴが綺麗だとは知りませんでした!

毎日見ているサンゴの魅力、すべてお伝えします♪

景色別に体験ダイビング&シュノーケリングポイント紹介

サンゴを見て楽しむなら体験ダイビングやシュノーケリングがおすすめ。

体験ダイビングでは海の中に長時間潜れますので間近でサンゴの様子を観察することができます。

シュノーケリングでは小さなお子様と身軽に水面で楽しむことができますので、その点も踏まえておすすめポイントを紹介していきます。

初めての石垣島の家族旅行を大成功させる秘訣!
初めての石垣島の家族旅行を大成功させる秘訣!
このページは初めての石垣島の旅行、家族で楽しむプランを立てたい!という方向けのコラムです。 初めての石垣島旅行でどのようなコースを回ったらいいのか分からない…と.....

サンゴの種類と景色をポイントごとに徹底解説

名蔵エリア:サンゴもりもりポイント

石垣島 名蔵湾
サンゴもりもりポイント

名前の通りとにかく元気でカラフルなサンゴがもりもりと生い茂るのがこのエリア。

水深は平均して5m程と浅く、白い砂地にいくつものサンゴがお城のようにそびえ立つ景色です。

このエリアは名蔵湾内になりますので雨水や地下水などが海に流れ込み濁りやすいですが、観光で来られた方はあまり気にならない程度だと思います。

サンゴからの距離も近く、シュノーケリングでも十分にサンゴはよく見えます。

枝サンゴは非常に折れやすいため、フィンが当たらないように体験ダイビングでは気を付けたいところ。

泳ぎ回るより、じっくりとサンゴを観察するのがこのポイントでの楽しみ方。

とにかくカラフルなサンゴを見たい方におすすめのポイントです。

サンゴの写真を撮るだけでも映えること間違いなしです。

名蔵エリア:マルちゃん

石垣島 サンゴ
マルちゃんポイント

魚が棲む大きな根がどんとそびえ立つその周りに枝サンゴが群生しているポイントで、特に青い枝サンゴが綺麗なエリアです。

サンゴの中でもひときわ目立つのが青いサンゴ。まだその色は研究者の間でもはっきりと解明されていないと言われている不思議なサンゴです。

そしてこのポイントはなんと言っても水底が見えないほど敷き詰められたサンゴがぎっしり。

シュノーケリングではまるでサンゴの上を飛んでいるような気持ちの良い体験ができます。

体験ダイビングでは着底することができないため、インストラクターの補助を添えて案内することが多いです。

平均して3~6mほどの水深になりますのでのんびりと泳ぐことができます。

大崎エリア:ハナゴイリーフ

石垣島 ハナゴイリーフ サンゴ
ハナゴイリーフ

大崎エリアは海初心者の方からベテランダイバーまで幅広く利用されるエリアです。

その中でもハナゴイリーフのユビエダハマサンゴの群生は様々なドラマが生まれる場所。

一見白っぽい地味な見た目のユビエダハマサンゴですが、そこにはたくさんの生き物が棲み付く絶好の場所。

綺麗なサンゴの景色プラス色んな生き物を見てみたい方必見のポイントです。

水深はサンゴの上で2m程、一番下で5m程となりますのでシュノーケル、体験ダイビングどちらも楽しむことができます。(季節によりローカルルールがあります。)

サンゴも見たいけどたくさん生き物を見たい、お子様も一緒にという方におすすめのポイントです。

スタッフしおり

ユビエダハマサンゴでの生き物探しだけで

1時間は余裕で居られます♪笑

崎枝エリア:ビッグアーチ

石垣島 サンゴ
ビッグアーチ

主にテーブルサンゴと呼ばれる平たく成長するサンゴがぎっしりと敷き詰められたポイントです。

色は緑色や褐色と言った、カラフルではない種類のサンゴが多いですが、色が濃ければ濃いほど元気な証拠で圧倒的なパワーを貰える場所ではないでしょうか。

このエリアはダイナミックな地形に飛んでおり、ワイドな水中世界を見たい方、どこまでも透き通る青い海を見たい方におすすめです。

浅い場所で水深1mない場所もあり、間近でサンゴを観察することもできます。

深い場所では10m以上あるため体験ダイビングではやや難易度が上がります。

たくさん泳ぎたい、素潜りにもチャレンジしてみたい方におすすめのポイントです。

桜口エリア:桜口インリーフ

石垣島 サンゴ
桜口インリーフ

大きなコブハマサンゴやユビエダハマサンゴが一面に広がり、レアな魚も見ることができちゃうのがこのエリアの特徴です。

水深は深くて5m程になり、サンゴの上は触ることができそうな程近くで見ることができるポイントです。

コブハマサンゴという大きなメロンパンのようなサンゴがたくさん集まっており、その大きさに圧倒されることは間違いなし。

シュノーケリングでユビエダハマサンゴの上を優雅に泳ぐのも良し、体験ダイビングで色んな生き物を近くで観察するのも良しとどちらも楽しめちゃうポイントです。

サンゴや魚とも近くで写真を撮れるので泳ぎに不安がある方でもたくさん海での思い出を残すことができます。

石垣島の体験ダイビング人気ポイント11選【知っておくと楽しさ100倍】
石垣島の体験ダイビング人気ポイント11選【知っておくと楽しさ100倍】
これから石垣島で体験ダイビングをしようと思っている方へ知っておくと100倍楽しめる方法をご紹介します。 石垣島旅行でメインに体験ダイビングを考えている方も多いの.....

季節ごとにおすすめのポイント

石垣島にはたくさんのダイビング・シュノーケリングポイントがあり、季節により見られる景色や生き物が異なります。

そのポイントのベストなシーズンを石垣島のプロのガイドが紹介していきます。

スタッフしおり

常夏の石垣島で1年を通して色んな景色や生き物を

見られるのが最大の魅力だと思います!

春は大迫力のあの子とサンゴ(大崎エリア:ハナゴイリーフ)

石垣島 サンゴ コブシメ
ハナゴイリーフのコブシメ

春といったらこの場所でこの生き物、コブシメのシーズン。

初めて見た方はこんなに大きなイカがいるの!?という驚きを隠せないほどインパクトのある生き物でまるで宇宙船のような見た目。

早くて1月からピークは3月~4月にこの場所で産卵を見ることができます。

このポイントではコブシメにストレスを与えないために上からのアプローチがローカルルールで禁止となります。

そのためシュノーケリングをこの時期のみ周辺で行うことはできません。

おすすめはダイビングでルールを守りながらじっくりと観察すること。

一度見たら虜になること間違いなしです。

夏は太陽を浴びた圧巻の景色を(崎枝エリア:ビッグアーチ)

石垣島 サンゴ シュノーケリング
手が届きそうなほど近いサンゴ

生き生きとしたサンゴを夏に見るならここで決まり。

夏は海況が安定している日が多く、このポイントを案内できる確率が一番高いです。

平均して透明度が良く、潮位によっては水深1mほどの距離で夏の日差しを浴びたサンゴを観察できちゃいます。

水着で気持ちよく泳げるのもこのシーズン。

写真映えを狙うならビッグアーチを夏に満喫するのがおすすめです。

狙うは梅雨の石垣島!?梅雨が一番旅行におすすめの理由5選〈現地スタッフが解説〉
狙うは梅雨の石垣島!?梅雨が一番旅行におすすめの理由5選〈現地スタッフが解説〉
石垣島の旅行って一体いつが一番いいの!?という疑問を多くいただきますが、実は意外と狙い目なのが梅雨時期。 梅雨はじめじめと何もできない憂鬱なイメージですが、実は.....

冬でも見どころ満載の石垣島(桜口エリア:桜口インリーフ)

石垣島 ミナミハコフグ
見た目がキュートなミナミハコフグの幼魚

実は石垣島の冬、悩まされるのが強い北よりの風。

こうなると上記で紹介したエリアに船で行くことができなくなることが多いです。

そんなとき穏やかに綺麗な景色を見られるのが島の南側に位置する桜口エリア。

大物を狙える確率はインリーフ(リーフの内側の浅い場所)のため下がりますが、なんとレアな生き物との出会いはかなり多いのです。

生き物好きにはたまらない、レアな子に出会ってハマってしまう方も続出のポイントです。

また、荒れがちな冬の海の石垣島ですが船酔いの心配もご無用。桜口インリーフまではなんと5分で行けてしまいます。

そんなアクセスの良さも冬場に人気の理由です。

カーチバイ(季節風)の突風にも負けない場所(三石ポイント)

石垣島 サンゴ 石西礁湖
立派なサンゴ広がる三石ポイント

梅雨明けの石垣島は夏本場、とその前に…カーチバイという西~南西寄りの突風が吹き荒れる期間があります。

そうなるとメインとなる島の西、南西側に位置するエリアで遊ぶのはかなり厳しい状況に。

そんなときにも石垣島にはサンゴの景色を堪能できるポイントがあるのです。

三石ポイントはその名の通りぽつんぽつんと大きな岩が水面から突き出しており、その周辺は石西礁湖という日本最大級のサンゴ礁がこの風をある程度抑えてくれているのです。

そんな海で遊ぶのに悩まされる時期も石垣島では綺麗なサンゴの景色を見ることができるおすすめのポイントがあるのです。

【2022年版・石垣島旅行】知らないと大失敗!?石垣島の夏休み事情
【2022年版・石垣島旅行】知らないと大失敗!?石垣島の夏休み事情
夏休みに石垣島で旅行を考えている方が近年増えているのを知っていますか? 新型コロナウイルスの影響で海外旅行が懸念される中、手軽に南国リゾート地へ行ける場所として.....

石垣島の豊かなサンゴについて

綺麗な景色を生み出すサンゴですが海で遊ぶ前にちょこっと知っておくと、さらに石垣島の海が楽しめるかも。

サンゴについて分かりやすく解説していきます。

スタッフしおり

景色を楽しむだけでなくサンゴについて

知っておくと120%楽しめること間違いなし!

実は生き物

一見動かないサンゴですが分類は植物ではなく、動物なのです。

私たちが海で見ることができるサンゴですが様々な形、色、サイズ、柔らかい種類まで色んな種類があります。

近くで見てわかりやすいのがこのサンゴ。

石垣島 サンゴ
サンゴの触手

よく見るとサンゴから細長いものが出ていますね。

これはポリプと呼ばれる構造の一部で、このポリプが集まってできているのがサンゴなのです。

この集まり方によって見た目が異なってくるため様々な種類のサンゴが存在します。

ちなみにこの細長いものはポリプの触手、人間でいうと手のような役割があります。

海中のプランクトンをこの触手でキャッチして食べるのです。

そう聞くと私たちと変わりない動物の仲間なのだなということが分かるかと思います。

サンゴの増え方

石垣島 サンゴ産卵
サンゴの産卵

種類にもよりますが、上記のサンゴは卵を産んで増えていく生き物です。

この姿から卵を産むなんて衝撃的ですが、このポリプからポンと精子と卵子が入ったカプセルが放たれ、水面で弾けて受精します。

時期は5月、条件が整った夜に一斉に産卵するのですがその景色は幻想的で圧巻です。

【メリット編】ダイビングライセンスを取得するなら南国リゾート石垣島で決まり!
【メリット編】ダイビングライセンスを取得するなら南国リゾート石垣島で決まり!
ダイビングライセンス取得をお考えの方に石垣島で講習を受けるメリットを5つお伝えします。 沖縄本島から飛行機で1時間離れた石垣島ですが、石垣島までライセンスを取り.....

サンゴの寿命

石垣島 ハマサンゴ
遠近法でメロンパンのようなハマサンゴ(実際は直径2m越え)

サンゴは環境が整ってさえいれば何百年も何千年も生きると言われています。

ストレスに強いコブハマサンゴは大きなもので1000歳を超えることも。

何千年の歴史を一目で見られるのはサンゴならではでしょうか。

大きな杉の木や歴史的な建造物のように、海にもロマン溢れる景色がサンゴには詰まっています。

サンゴと生き物

石垣島 サンゴ メガネゴンベ
サンゴの上で見かけるメガネゴンベ

サンゴと密接な関係にあるのがそこに棲んだり利用したりする生き物たち。

綺麗なサンゴの景色の中に潜む生き物たちのこともぜひ見つけてみてください。

スタッフしおり

サンゴはワイドな景色もマクロな生き物も

両方楽しませてくれます♪

スズメダイ系

石垣島 デバスズメダイ
デバスズメダイ

サンゴと密接な関係があるのがこのスズメダイ系の魚たち。

スズメダイ系の魚は小さく、大きな捕食する魚から逃れるためにサンゴの隙間に潜り込んで身を守ります。

優しく見守っているとまるで花吹雪のようにサンゴから溢れ出る景色は見ていて飽きることはありません。

見つけたらいきなり近付かずに少しずつアプローチすることが仲良くなるコツです。

【2022年最新版】石垣島シュノーケリング初心者講座【よくある質問7選】
【2022年最新版】石垣島シュノーケリング初心者講座【よくある質問7選】
石垣島での初めてのシュノーケリング!石垣島の魅力はなんと言っても豊富な生物やカラフルなサンゴ達。シュノーケリングを目一杯満喫するために、石垣島歴15年の浜ちゃん.....

テングカワハギ

石垣島 サンゴ テングカワハギ
テングカワハギのペア

まるで子供がデザインしたようなカラフルポップなデザインの魚。

このテングカワハギはサンゴがないと生きていけません。

なぜならこの細長い口でサンゴのポリプを食べて生きているからです。

この魚はペアといって、カップルで仲良く泳いでいることが多いです。

ダイバーからも人気の魚でこの可愛らしい見た目で虜になること間違いなし。

コブシメ

石垣島 コブシメ サンゴ
サンゴの間に産卵するコブシメ

コブシメとは甲イカという種類では最大級の大きさのイカです。

普段はサンゴの近くに棲んでいる…というわけではなく、産卵シーズンの春になるとサンゴの周りに集まってくるイカです。

器用なことに産んだ卵をサンゴの間に手を差し込み、1つ1つ産み付けていくのです。

春ごろに産み付けられた卵は約70日間ほどでハッチアウト(卵から生まれる)します。

サンゴの隙間に産み付けられた卵を見ることができるのはもちろん、生まれそうな赤ちゃんイカの目玉が見える卵を運が良ければ見られることも。

サンゴはそんな生き物の貴重な産卵場所にもなっているのです。

石垣島のサンゴの現状

石垣島では過去にサンゴの白化現象やオニヒトデの被害など、幾度となくサンゴが追いやられる危機に瀕してきました。

ですがそのたびに復活してきた石垣島のサンゴの現状をお伝えします。

現在のサンゴの様子

石垣島 サンゴ 環境問題
ロープなどのゴミが絡まったサンゴ

2022年現在では上記で紹介したポイントのサンゴは海水温が上昇しすぎて白んでしまったり(元気がない状態)、ゴミの巻付きによる白化現象は一部で見られますが全体を通して元気なサンゴの景色を見ることができます。

実はありがたい台風

石垣島 名蔵湾 サンゴ
綺麗なサンゴを見られるのは台風のおかげ

海水温の上昇によるサンゴへのダメージは、実は台風が来ることによってかなり解消されることもあります。(サンゴにとって高すぎる水温はストレスの原因に)

台風は海水をかき混ぜてくれる役割があるため、上がりすぎた海水温を冷ましてくれる役割があります。

せっかくの石垣島旅行で台風がきては台無し…とても残念な気持ちは分かります。

ですがサンゴにとって大喜びのイベントと思うとなんだかありがたい面が見えてくることも。

そんな役割が台風にもあるのです。

遊ぶ時のマナーについて

石垣島 サンゴ
水深1m未満の場所も

海の中で遊んでいるときに浅い場所で立ち上がるその行為、ちょっと待って、もしかしたらサンゴを踏んでいるかも。

サンゴはダメージを受けるとストレスに弱く案外簡単に弱ってしまうものです。

また、折れて海底に落ちている綺麗なサンゴを拾いたくなってしまう気持ちは十分に分かりますが、実は持ち帰りは禁止されています。(→造礁サンゴの捕獲について

思い出は写真を撮るのに留めて、石垣島の綺麗な景色を守って貰えるとサンゴもきっと喜ぶはずです。

【2022年最新版】石垣島シュノーケリング初心者講座【よくある質問7選】
【2022年最新版】石垣島シュノーケリング初心者講座【よくある質問7選】
石垣島での初めてのシュノーケリング!石垣島の魅力はなんと言っても豊富な生物やカラフルなサンゴ達。シュノーケリングを目一杯満喫するために、石垣島歴15年の浜ちゃん.....

まとめ

石垣島 サンゴ 名蔵湾
名蔵湾のサンゴ

石垣島の一番綺麗なサンゴが見られるポイントをご紹介させて頂きましたが、いかがだったでしょうか。

どのポイントもそれぞれの魅力が詰まっており、1度行っただけでは足りないくらい楽しめるのが石垣島の海なのではないでしょうか。

お気に入りのサンゴの景色がありましたら、ぜひ旅行シーズンの検討材料にしてみてください。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

石垣島のサンゴについてまとめ
  • 日本最大のサンゴ礁「石西礁湖」を堪能するならツアーの参加がおすすめ
  • オールシーズン石垣島のサンゴは楽しむことができる
  • サンゴは綺麗な景色だけではなく面白い生態、生き物と密接な関係がある

このコラムを書いた人:しおり(ダイビングスクールあつまるインストラクター)

インストラクターしおり

埼玉県出身。社会人になってからハマったダイビングにのめり込みすぎて、気付けば2020年に石垣島移住。三度の飯より石垣島の自然と生き物が大好物。日中は海に潜り、夜は山探検が日課。自然と生き物に全振りした石垣島の生活からコラムをお届けしていきます。

【メリット編】ダイビングライセンスを取得するなら南国リゾート石垣島で決まり!

2022年4月23日
石垣島 ダイビング ライセンス

ダイビングライセンス取得をお考えの方に石垣島で講習を受けるメリットを5つお伝えします。

沖縄本島から飛行機で1時間離れた石垣島ですが、石垣島までライセンスを取りに来る価値がたくさんあります。

ぜひ石垣島でダイビングライセンスを取ってみませんか。

スタッフしおり

ちなみにわたしは伊豆でライセンスを取得しました!

今思えば石垣島でダイビングライセンスを取りたかったなという点はたくさんあります。

【デメリット編】石垣島でライセンス取得!正直、良くないところは?
【デメリット編】石垣島でライセンス取得!正直、良くないところは?
ダイビングライセンスを取得しようと考えたときに、せっかくならリゾート地の石垣島で!という方は多いのではないでしょうか。 メリットだけではなくデメリットも知りたい.....

ダイビングライセンスとは

石垣島 ダイビング
石垣島のサンゴの上をダイビング

まずスクーバダイビング(スキューバダイビング)とは空気の入ったタンクを背負い、呼吸器をくわえ自由に海の中を泳げるレクリエーションスポーツです。

ダイビングをするのには体験ダイビングではライセンスを持っていなくても決まった水深で楽しむことができます。

ダイビングライセンスを取得すると潜れる水深や泳げる自由度が広がり、一度取得してしまえば自動車免許と違い更新はいりません。

健康であればダイビングをできる上限の年齢はなく、生涯スポーツとも呼ばれていて長く楽しめる趣味として続ける方が多いです。

【2022年最新版】石垣島体験ダイビング情報よくある質問6選【現役インストラクターが解説】
【2022年最新版】石垣島体験ダイビング情報よくある質問6選【現役インストラクターが解説】
石垣島でダイビングガイド歴15年のプロインストラクターが監修 体験ダイビングに初めて挑戦します。大丈夫ですか? もちろん大丈夫です! 体験ダイビングのお客様は8.....

ダイビングライセンスを取得するには

ライセンスを取得する前にいくつか知っておいた方が良い知識をご紹介します。

これからライセンスを取得を考えているという方に必見の内容です。

ライセンスを取得できる団体

石垣島 ダイビング
毎年多くのダイバーが誕生するPADI(パディ)

日本ではライセンスカードを取得できる団体が30以上あると言われています。

世界的に有名なのがPADI(パディ)という団体で石垣島でもこのPADIに所属しているダイビングショップがほとんどです。

他にもNAUI(ナウイ)、SSI(エスエスアイ)、BSAC(ビーエスエーシー)など様々な団体が存在しますが、どの団体で取ってもライセンスの効力としては同じです。

団体を選ぶというよりはそのダイビングショップインストラクターの質を重視した方が良いです。

石垣島で初めてのダイビング&シュノーケリング!オススメショップと悪いショップの見分け方6選
石垣島で初めてのダイビング&シュノーケリング!オススメショップと悪いショップの見分け方6選
石垣島で人気のアクティビティと言えばダイビング、シュノーケリング、SUPなど海を活用したアクティビティが豊富です! 中でもシュノーケリングは、老若男女様々な方が.....

ダイビングライセンスの種類

ライセンスとここまで呼んできましたが、実は正式にはダイビング講習を受けて発行されるものを「Cカード」と呼び、認定されたダイバーというのを証明するものになります。(C=certification:認定の意味)

そのCカードですが、大きく分けて2段階に分かれています。

OWD(オープンウォーターダイバー)

まずはCカード取得で認定されるのはOWDというランクです。

これは水深18mまでの世界を楽しむことができ、水中で様々なトラブルを想定してスキルを磨いていきます。

内容として限定水域(浅い場所のこと)の講習を含む4本の海洋実習と筆記テストで取得できます。

だいたい期間として2日と半日あればOWDは取得可能です。

認定されると1人前のダイバーとしてCカードがあれば世界中で潜れるようになります。

AOW(アドバンスドオープンウォーターダイバー)

OWDを取得後、ステップアップとして取ることができるのがAOWです。

取得後は水深30mまでの世界を楽しむことができ、2本の必須内容と3本の自由選択できる内容から海洋実習を行い計5本で認定されます。

筆記テストはなく、2日間あれば取得可能です。

AOWを取得することにより、ダイビングで潜ることのできる幅が更に広がります。

スタッフしおり

AOWを持っていないと行けないポイントもあります!

わたしは絶対ハマると思ってすぐにAOWまで取りました

ダイビングライセンスを取得できる場所

石垣島 ダイビング アオウミガメ
石垣島での講習はウミガメに遭遇することも

日本では伊豆や和歌山をはじめとしたダイビングスポットが有名となっており、現地から都市型のショップ、さらに海外なんかでも日本人向けに講習を行っているところもたくさんあります。

石垣島でも200軒を超えるショップが存在し、ダイビングライセンス講習を行っているところは多いです。

その数多くあるダイビングスポットの中でも石垣島で取るのがおすすめな理由をお伝えします。

石垣島で初めてのダイビング&シュノーケリング!オススメショップと悪いショップの見分け方6選
石垣島で初めてのダイビング&シュノーケリング!オススメショップと悪いショップの見分け方6選
石垣島で人気のアクティビティと言えばダイビング、シュノーケリング、SUPなど海を活用したアクティビティが豊富です! 中でもシュノーケリングは、老若男女様々な方が.....
【ガイド歴15年のプロが解説】シュノーケリングやダイビングでウミガメと90%の確率で泳ぐ方法【石垣島】
【ガイド歴15年のプロが解説】シュノーケリングやダイビングでウミガメと90%の確率で泳ぐ方法【石垣島】
石垣島の海といえば豊富な生物! その中でも人気の生物がウミガメです。 近年石垣島はウミガメに会える海としてメディアでも取り上げられる様になり、人気のポイントとな.....

石垣島でライセンスを取得するメリット5選

海が綺麗

石垣島 海
底まで見える石垣島の海はまるでプール

石垣島は沖縄の中でも屈指の透明度を誇る海が広がっています。

初めてのダイビングライセンス講習でもプールのような水底も良く見える海で潜ることができるので、濁っていて怖いという思いをすることはないと言って良いでしょう。

また、講習中でもたくさんのカラフルな熱帯魚や元気なサンゴは石垣島だけで味わえる特別な景色。

その景色を実際に自分の目で見ると、これからのダイビング人生がワクワクでいっぱいになると思います。

こんな贅沢な景色を見ながら綺麗な海で講習をできるのは石垣島ならではです。

スタッフしおり

綺麗な海で癒されながらの講習は

めっちゃくちゃ楽しいですよ!!

ウミガメやマンタに会えることも

石垣島 アオウミガメ 体験ダイビング
アオウミガメと遭遇

石垣島はウミガメやマンタに出会えるスポットとしてとても有名です。

講習中に上を見たらウミガメやマンタが通過していった!なんてレアな体験も石垣島ではできることも。

実際に講習では泳ぐ練習もするので、会える確率は高いと言っても良いでしょう。

講習中に素敵な出会いがあると、さらにこれからのダイビング人生が楽しみになりますよ。

【ガイド歴15年のプロが解説】シュノーケリングやダイビングでウミガメと90%の確率で泳ぐ方法【石垣島】
【ガイド歴15年のプロが解説】シュノーケリングやダイビングでウミガメと90%の確率で泳ぐ方法【石垣島】
石垣島の海といえば豊富な生物! その中でも人気の生物がウミガメです。 近年石垣島はウミガメに会える海としてメディアでも取り上げられる様になり、人気のポイントとな.....

年中ウェットスーツで潜れる

石垣島 体験ダイビング
冬でも水着にウェットスーツ着用でOK

ダイビングではウェットスーツやドライスーツなど浮力のあるものを着用して潜ります。

一般的には水温が低い場所ではドライスーツ(洋服を着用して着られる防水スーツ)を着用し、ダイビングを行いますが首の締め付けや操作の難しさに苦手意識を持つ方も多いです。

石垣島では水温が20度以下になることはほとんどないため、1年中快適にウェットスーツで潜ることができます

季節を問わず快適にダイビングができるのは南国の石垣島ならではです。

石垣島でオススメの水着、購入できるお店【ダイビングインストラクターが徹底解説】
石垣島でオススメの水着、購入できるお店【ダイビングインストラクターが徹底解説】
このページは石垣島でのガイド歴15年のプロインストラクターが「石垣島でオススメの水着、購入できるお店」を、何処よりもわかりやすく解説します。   石垣島でダイビ.....

余った時間で観光ができる

石垣島 平久保崎灯台
絶景が望める平久保崎灯台

上記にもあげた通りライセンス講習では4本のダイビングを行い、ほとんどの場合2日間かけて2本ずつ潜ることが多いです。

時間帯は8:00~15:00で行うことが多く、終わってからは意外と時間に余裕があるため観光やグルメを楽しむこともできます

本州で取る場合、海から遠い場所に住んでいるとほとんど移動で終わってしまいますが、石垣島ではそんな楽しみ方ができるのも魅力です。

また、eラーニングで事前に学科勉強を済ませておけば石垣島での時間を有意義に過ごせます。

〈石垣島在住スタッフ行きつけ〉おすすめ穴場のビーチ6選!【目的別にご紹介】
〈石垣島在住スタッフ行きつけ〉おすすめ穴場のビーチ6選!【目的別にご紹介】
石垣島旅行で一番の楽しみは海!と青い海を見ながらビーチでゆっくりしたい! そんな方必見の内容になります。 石垣島在住のスタッフが解説しますので、ガイドブックでは.....
【石垣島】団体旅行でおすすめのアクティビティ7選!〈社員旅行や修学旅行で必見〉
【石垣島】団体旅行でおすすめのアクティビティ7選!〈社員旅行や修学旅行で必見〉
近年、石垣島旅行の需要が高まっており団体旅行で利用される方も増えていきています。 修学旅行や社員旅行などの団体旅行で大人数で全員が楽しめる方法を知りたい!という.....

1人でも参加できる

石垣島 ライセンス 講習 ダイビング
一人旅の方も多い石垣島

石垣島への旅行はひとり旅でツアーに参加される方も多いです。

そのためライセンス講習も1人で参加される方は数多くいらっしゃいます。

自分のペースで好きな旅行プランを立てることができ、ツアー参加者が他にいない場合はインストラクターとマンツーマンでのライセンス講習になるのでゆっくりと練習することができます。

意外と1人のハードルが高くないのが石垣島でのライセンス講習、ぜひ少しでも興味があればまずは問い合わせてみてはいかがでしょうか。

狙うは梅雨の石垣島!?梅雨が一番旅行におすすめの理由5選〈現地スタッフが解説〉
狙うは梅雨の石垣島!?梅雨が一番旅行におすすめの理由5選〈現地スタッフが解説〉
石垣島の旅行って一体いつが一番いいの!?という疑問を多くいただきますが、実は意外と狙い目なのが梅雨時期。 梅雨はじめじめと何もできない憂鬱なイメージですが、実は.....

石垣島でライセンスを取りたいけどこんな不安が・・・

上記でメリットをお伝えしましたが、でも実際にライセンスを取るときに不安なことがいっぱい・・・そんなよく聞く声をQ&A形式でお答えします。

ライセンス取得をお考えの方は読んで損のない内容です。

スタッフしおり

石垣島で講習をしているわたしから

聞きにくいこともしっかりお答えしますね!

全く泳げないし、体験ダイビングも経験がないのですが・・・

まずは海の世界に興味を持っていただけて嬉しい限りです!

実際に泳げない&体験ダイビングをしたことがないというゲスト様を何度も講習しています♪

皆さん海の世界を見てみたいという熱い想いで石垣島に来てくださいましたが、ダイビングはメンタルスポーツ!その気持ちがあれば大丈夫です。

ぜひライセンスを取って海の世界を探検しましょう!

金額が知りたい、追加でお金が発生することってあるの?

石垣島でOWDのライセンス講習をする場合、だいたいどこも相場は5万~6万円くらいです。

ほとんどの場合、そこに器材レンタル代やランチ代も含まれていることがほとんどなのでその金額だけ握りしめて参加すればOK。

都市型ショップでは器材購入をおすすめされた・・・という話を聞くことがありますが、石垣島ではほとんどそういったことはないと言っていいでしょう。

もちろん自分自身の器材を持っておくことはメリットもたくさんあります!ですがわけもわからないまま金額が膨れ上がっていった・・・ということはないのでご安心ください。

AOWまで持っていた方がいいの?

都市型ショップではAOWまで一気にとることが多いイメージですが、石垣島で潜られる方でビギナーさんはOWDまでの方も多くいらっしゃいます。

AOWまで持っているから上手い!というわけではなく、潜りたいポイントや自身のスキルアップのために取りたいタイミングで取っても石垣島では十分楽しめるポイントがたくさんあります。

なのでまずはOWDを取得してのんびりダイビングライフを楽しんでみてはいかがでしょうか。

石垣島で初めてのダイビング&シュノーケリング!オススメショップと悪いショップの見分け方6選
石垣島で初めてのダイビング&シュノーケリング!オススメショップと悪いショップの見分け方6選
石垣島で人気のアクティビティと言えばダイビング、シュノーケリング、SUPなど海を活用したアクティビティが豊富です! 中でもシュノーケリングは、老若男女様々な方が.....

まとめ

石垣島 ダイビング シルエット
光のカーテンとシルエット

石垣島でダイビングライセンスを取得することにはたくさんのメリットがありましたが、いかがだったでしょうか。

せっかくライセンスを取得するなら綺麗な石垣島の海で貴重な体験をしてみませんか。

ダイビングは人生を色濃く豊かにしてくれること間違いなしです。ぜひ検討してみてくださいね。

このコラムを書いた人:しおり(ダイビングスクールあつまるインストラクター)

インストラクターしおり

埼玉県出身。社会人になってからハマったダイビングにのめり込みすぎて、気付けば2020年に石垣島移住。三度の飯より石垣島の自然と生き物が大好物。日中は海に潜り、夜は山探検が日課。自然と生き物に全振りした石垣島の生活からコラムをお届けしていきます。

【デメリット編】石垣島でライセンス取得!正直、良くないところは?

2022年4月23日

ダイビングライセンスを取得しようと考えたときに、せっかくならリゾート地の石垣島で!という方は多いのではないでしょうか。

メリットだけではなくデメリットも知りたい、石垣島でダイビングライセンスを取得するのってどうなの?という疑問にお答えしていきます。

現地スタッフが思う、石垣島でのライセンス取得のデメリットをご紹介します。

スタッフしおり

ちなみにわたしは伊豆でライセンスを取得しました!

その点も踏まえて正直にすべてお伝えします!

石垣島で初めてのダイビング&シュノーケリング!オススメショップと悪いショップの見分け方6選
石垣島で初めてのダイビング&シュノーケリング!オススメショップと悪いショップの見分け方6選
石垣島で人気のアクティビティと言えばダイビング、シュノーケリング、SUPなど海を活用したアクティビティが豊富です! 中でもシュノーケリングは、老若男女様々な方が.....
【メリット編】ダイビングライセンスを取得するなら南国リゾート石垣島で決まり!
【メリット編】ダイビングライセンスを取得するなら南国リゾート石垣島で決まり!
ダイビングライセンス取得をお考えの方に石垣島で講習を受けるメリットを5つお伝えします。 沖縄本島から飛行機で1時間離れた石垣島ですが、石垣島までライセンスを取り.....

ダイビングライセンスとは

石垣島 ダイビング
石垣島のサンゴの上をダイビング

まずスクーバダイビング(スキューバダイビング)とは空気の入ったタンクを背負い、呼吸器をくわえ自由に海の中を泳げるレクリエーションスポーツです。

ダイビングをするのには体験ダイビングではライセンスを持っていなくても決まった水深で楽しむことができます。

ダイビングライセンスを取得すると潜れる水深や泳げる自由度が広がり、一度取得してしまえば自動車免許と違い更新はいりません。

健康であればダイビングをできる上限の年齢はなく、生涯スポーツとも呼ばれていて長く楽しめる趣味として続ける方が多いです。

【2022年最新版】石垣島体験ダイビング情報よくある質問6選【現役インストラクターが解説】
【2022年最新版】石垣島体験ダイビング情報よくある質問6選【現役インストラクターが解説】
石垣島でダイビングガイド歴15年のプロインストラクターが監修 体験ダイビングに初めて挑戦します。大丈夫ですか? もちろん大丈夫です! 体験ダイビングのお客様は8.....

ダイビングライセンスを取得するには

ライセンスを取得する前にいくつか知っておいた方が良い知識をご紹介します。

これからライセンスを取得を考えているという方に必見の内容です。

ライセンスを取得できる団体

石垣島 ダイビング
毎年多くのダイバーが誕生するPADI(パディ)

日本ではライセンスカードを取得できる団体が30以上あると言われています。

世界的に有名なのがPADI(パディ)という団体で石垣島でもこのPADIに所属しているダイビングショップがほとんどです。

他にもNAUI(ナウイ)、SSI(エスエスアイ)、BSAC(ビーエスエーシー)など様々な団体が存在しますが、どの団体で取ってもライセンスの効力としては同じです。

団体を選ぶというよりはそのダイビングショップインストラクターの質を重視した方が良いです。

石垣島で初めてのダイビング&シュノーケリング!オススメショップと悪いショップの見分け方6選
石垣島で初めてのダイビング&シュノーケリング!オススメショップと悪いショップの見分け方6選
石垣島で人気のアクティビティと言えばダイビング、シュノーケリング、SUPなど海を活用したアクティビティが豊富です! 中でもシュノーケリングは、老若男女様々な方が.....

ダイビングライセンスの種類

ライセンスとここまで呼んできましたが、実は正式にはダイビング講習を受けて発行されるものを「Cカード」と呼び、認定されたダイバーというのを証明するものになります。(C=certification:認定の意味)

そのCカードですが、大きく分けて2段階に分かれています。

OWD(オープンウォーターダイバー)

まずはCカード取得で認定されるのはOWDというランクです。

これは水深18mまでの世界を楽しむことができ、水中で様々なトラブルを想定してスキルを磨いていきます。

内容として限定水域(浅い場所のこと)の講習を含む4本の海洋実習と筆記テストで取得できます。

だいたい期間として2日と半日あればOWDは取得可能です。

認定されると1人前のダイバーとしてCカードがあれば世界中で潜れるようになります。

AOW(アドバンスドオープンウォーターダイバー)

OWDを取得後、ステップアップとして取ることができるのがAOWです。

取得後は水深30mまでの世界を楽しむことができ、2本の必須内容と3本の自由選択できる内容から海洋実習を行い計5本で認定されます。

筆記テストはなく、2日間あれば取得可能です。

AOWを取得することにより、ダイビングで潜ることのできる幅が更に広がります。

スタッフしおり

AOWを持っていないと行けないポイントもあります!

わたしは絶対ハマると思ってすぐにAOWまで取りました

ダイビングライセンスを取得できる場所

石垣島 ダイビング アオウミガメ
石垣島での講習はウミガメに遭遇することも

日本では伊豆や和歌山をはじめとしたダイビングスポットが有名となっており、現地から都市型のショップ、さらに海外なんかでも日本人向けに講習を行っているところもたくさんあります。

石垣島でも200軒を超えるショップが存在し、ダイビングライセンス講習を行っているところは多いです。

そんな石垣島でダイビングライセンスを取得する際に起こるデメリットを正直にお伝えしたいと思います。

石垣島で初めてのダイビング&シュノーケリング!オススメショップと悪いショップの見分け方6選
石垣島で初めてのダイビング&シュノーケリング!オススメショップと悪いショップの見分け方6選
石垣島で人気のアクティビティと言えばダイビング、シュノーケリング、SUPなど海を活用したアクティビティが豊富です! 中でもシュノーケリングは、老若男女様々な方が.....
【ガイド歴15年のプロが解説】シュノーケリングやダイビングでウミガメと90%の確率で泳ぐ方法【石垣島】
【ガイド歴15年のプロが解説】シュノーケリングやダイビングでウミガメと90%の確率で泳ぐ方法【石垣島】
石垣島の海といえば豊富な生物! その中でも人気の生物がウミガメです。 近年石垣島はウミガメに会える海としてメディアでも取り上げられる様になり、人気のポイントとな.....

石垣島でライセンスを取得するデメリット5選

透明度が良すぎる

石垣島 ダイビング
どこまでも見渡せてしまいそうな石垣島の海

透明度が良いということはとても良いことで、インストラクターの動きもよく見えるので分かりやすく、学びやすい環境です。

しかし、この透明度に慣れてしまうと、少し濁っていて透明度が悪い海に潜ると恐怖心を抱いてしまう可能性も。

例えばインストラクターと多少の距離があっても迷子になることはない石垣島ですが、その感覚で透明度の悪い海で潜ったときに置いて行かれそうな恐怖を感じた・・・という体験談も。

石垣島でライセンスを取ったあとでも、石垣島だけでなく様々なポイントを潜っていくと自分の経験にもなりますし、スキルアップにも繋がります。

スタッフしおり

ゲスト様とわたしのおしりの距離感で

どこでライセンスを取得したかなんとなくわかります。笑

最低3泊4日必要

旅行

上記でもあげた通りOWDでは4本の海洋実習が必要で、1日の上限は3本までのため2日間かけて行います。

また、2本以上ダイビングをしたあとは最低18時間は気圧の関係で飛行機に乗ることができません。

学科講習を行い知識を付けたうえでの海洋講習になりますので、最低でも3泊は見ておいた方が良いでしょう。

まとまった休みを取ることが難しい場合、日程を確保するのが難しいと言えます。

ですが、eラーニングというネットでの勉強方法もあります。

eラーニングは事前に学科講習を行い、石垣島に来てからは簡単な確認テストのみでOKです。

プールで練習できない

石垣島 幻の島
無人島「幻の島」でプールを模して行うことも

OWDは限定水域と言われるプールやプールに似た海域での実習と、海での海洋実習に分かれます。

本州でライセンス講習をする際は、プールでスキルの練習をしてからそのスキルを海で実践、という進め方が主流です。

しかし、石垣島にはダイビング講習用に使用できるプールが1箇所しかないため、ほとんどのショップはビーチからエントリーするスタイルや浅い水域の海からのスタートです。

いきなりの海での実習になるので、海自体初めてという方は少し緊張してしまうかもしれません。

海自体が初めての方はまずシュノーケリングをさせてもらうなど、リクエストに応えてもらえるショップが多いと思います。

まずは問い合わせて確認してみるのも良いかもしれません。

夏は予約が取りづらい

石垣島 ダイビング
夏は予約が埋まるのが早いです

夏の暖かくなった時期にライセンス取得しよう!と考える方は多いと思います。

しかし、観光客が増える夏になると、リゾート地では体験ダイビングやシュノーケリングが増えるためライセンス予約が取りづらくなる可能性があります。

そのためお客様が少なくなる秋から春にかけての予約がおすすめです。

「冬の海は寒くないの?」という声をよく聞きますが、ウエットスーツを着るので安心してください。

夏が始まる前にライセンスを取得して、夏には立派なダイバーとして石垣島の海を楽しめること間違いなしです。

狙うは梅雨の石垣島!?梅雨が一番旅行におすすめの理由5選〈現地スタッフが解説〉
狙うは梅雨の石垣島!?梅雨が一番旅行におすすめの理由5選〈現地スタッフが解説〉
石垣島の旅行って一体いつが一番いいの!?という疑問を多くいただきますが、実は意外と狙い目なのが梅雨時期。 梅雨はじめじめと何もできない憂鬱なイメージですが、実は.....

旅費が高くなる

お金

OWDの取得費用は石垣島では平均して5〜6万前後のことが多いです。

飛行機代、ホテル代、食費などに加えて講習費が加算されるため金額は張ってしまいがち

ダイビングにがっつりお金を使いたくて、ホテル代は安く済ませたいという方にはゲストハウスに宿泊するという選択肢もあります。

また、グループ割などを行っているショップも多いため、お友達や恋人などと一緒にライセンスを楽しく取得するのもおすすめです。

【石垣島】団体旅行でおすすめのアクティビティ7選!〈社員旅行や修学旅行で必見〉
【石垣島】団体旅行でおすすめのアクティビティ7選!〈社員旅行や修学旅行で必見〉
近年、石垣島旅行の需要が高まっており団体旅行で利用される方も増えていきています。 修学旅行や社員旅行などの団体旅行で大人数で全員が楽しめる方法を知りたい!という.....

石垣島でライセンス取得はデメリットが多いの?

ここまでデメリットをご紹介しましたが、本当のところ石垣島でライセンスを取るのはデメリットが多いの?という声にお答えしていきます。

スタッフしおり

石垣島で初めての体験ダイビングを経験し、

そのあと伊豆でCカードを取ったわたしから疑問にお答えします!

石垣島の綺麗な海に見慣れてしまうと他の場所では楽しめなくなる?

そんなことはございません!たしかに石垣島は特別な青さと抜群の透明感があります。

ですが、海の魅力は綺麗さだけではなく、生物の多様性、仲間とわいわい潜るかけがいのない時間・・・色んなことが楽しいんですよ♪

なのでライセンスを取る場所はあくまでCカード取得の手段で、色んな海を冒険してみてください。

仕事が忙しくてまとまった休みを取れない

最低でも3泊はあった方が余裕を持ってライセンス講習に臨めると思いますが、そんな休みはなかなか・・・という方には近場のダイビングショップに通いながら取る方法があります。

実際わたしも休みが取れず、伊豆に通いAOWまで2~3ヶ月かけて取りました。

ライセンス講習といってもぎちぎちに合宿のような厳しいものではないので、旅行がてら楽しみつつとってしまうのも手だったな、と今になって思います!

年に1度の旅行を思い切ってライセンス講習に充てるのも楽しいかもしれません。

いきなり海で講習するのが不安

たしかに波や流れが最初は怖かったという声を多く聞きます・・・。実際にはプールでできるのが一番安心かもしれませんが石垣島にはプールで出来るところが1ヵ所しかありません。

ですが、幻の島など最高のロケーションの中でやる講習は最高ですよ!

多少の波はありますが、そこをカバーして教えてくれるのも石垣島のインストラクターの実力。

怖いことばかりではないと思っても良いかもしれません。

まとめ

石垣島 ダイビング
ダイビングは人生を豊かにする

石垣島でダイビングライセンスを取得するデメリットをご紹介させて頂きましたがいかがだったでしょうか。

今すぐライセンスを取りたい方も、夏に向けてゆっくり取りたい方も自分のライフスタイルに合わせてどこで取るか考えてみてはいかがでしょうか。

ダイビングライセンスを取得して更に色濃い人生が待っていること間違いなし。ぜひ検討してみてくださいね。

このコラムを書いた人:しおり(ダイビングスクールあつまるインストラクター)

インストラクターしおり

埼玉県出身。社会人になってからハマったダイビングにのめり込みすぎて、気付けば2020年に石垣島移住。三度の飯より石垣島の自然と生き物が大好物。日中は海に潜り、夜は山探検が日課。自然と生き物に全振りした石垣島の生活からコラムをお届けしていきます。

石垣島の体験ダイビング人気ポイント11選【知っておくと楽しさ100倍】

2022年4月14日
石垣島 体験ダイビング

これから石垣島で体験ダイビングをしようと思っている方へ知っておくと100倍楽しめる方法をご紹介します。

石垣島旅行でメインに体験ダイビングを考えている方も多いのではないでしょうか。

よく、こんな質問をゲスト様から頂きます。

石垣島の体験ダイビングは・・・
  • どんなどころで潜れるの?
  • 見られる生き物や景色は?
  • 体験ダイビングの場所を選ぶことはできるの?

そんな疑問にすべてお答えしていきます!

初めての石垣島での体験ダイビングを100倍楽しめちゃう方法、ぜひご覧ください。

スタッフしおり

わたしが初めて体験ダイビングをしたのが石垣島

あのときもっと知っておけば…という経験談も交えてお伝えします♪

石垣島の体験ダイビングでの水深

浅い場所からのスタート

石垣島 体験ダイビング
初めての体験ダイビングでも安心の水深

体験ダイビングで経験できる深さは水深12mまでとされていますが、最初は水深2~5m前後のポイントで体験ダイビングを行うことが多いです。

正確には初めてのダイビングはどんなに上手でも水深6mまでとされています。

石垣島には100箇所を超えるダイビングポイントがありますが、その中でも体験ダイビングに適したポイントがいくつもあるのが石垣島の魅力の一つでもあります。

なので初めての体験ダイビングでも浅い場所からのスタートで安心して始めることができます。

浅くても楽しめる理由

石垣島 サンゴ
一番カラフルな景色は水深5m前後

水深2~5m前後と聞くと安心する方、もっと深い方が楽しいのでは?と様々な意見があると思います。

実は体験ダイビングで体験できる深さこそ、石垣島の海の魅力が詰まっています。

ずばり魚の多さとサンゴの綺麗さは水深5m前後が一番と言っても過言ではありません。

というのも水深5m前後で成育するサンゴは太陽の光を受けて育つので、この水深のサンゴは元気があってとても綺麗なのです。

また、多くの魚はサンゴの隙間に隠れたり、周りを泳いで生活しています。

そのため体験ダイビングの浅い水深でも十分石垣島の海を堪能できます。

体験ダイビングの水深は・・・
  • はじめての場合、水深6mまで楽しめる
  • 水深5m前後でよりたくさんの魚やサンゴを観察することができる

石垣島の体験ダイビングおすすめエリア

まずは大きくエリアごとに分けてダイビングポイントをご紹介。

季節や海況により様々な表情を見せる石垣島の海ですが、選択肢がたくさんあるのも何度来ても飽きない魅力のひとつです。

大崎エリア