石垣島体験ダイビングBLOG

【デメリット編】石垣島でライセンス取得!正直、良くないところは?

2022年4月23日

ダイビングライセンスを取得しようと考えたときに、せっかくならリゾート地の石垣島で!という方は多いのではないでしょうか。

メリットだけではなくデメリットも知りたい、石垣島でダイビングライセンスを取得するのってどうなの?という疑問にお答えしていきます。

現地スタッフが思う、石垣島でのライセンス取得のデメリットをご紹介します。

スタッフしおり

ちなみにわたしは伊豆でライセンスを取得しました!

その点も踏まえて正直にすべてお伝えします!

石垣島で初めてのダイビング&シュノーケリング!オススメショップと悪いショップの見分け方6選
石垣島で初めてのダイビング&シュノーケリング!オススメショップと悪いショップの見分け方6選
石垣島で人気のアクティビティと言えばダイビング、シュノーケリング、SUPなど海を活用したアクティビティが豊富です! 中でもシュノーケリングは、老若男女様々な方が.....
【メリット編】ダイビングライセンスを取得するなら南国リゾート石垣島で決まり!
【メリット編】ダイビングライセンスを取得するなら南国リゾート石垣島で決まり!
ダイビングライセンス取得をお考えの方に石垣島で講習を受けるメリットを5つお伝えします。 沖縄本島から飛行機で1時間離れた石垣島ですが、石垣島までライセンスを取り.....

ダイビングライセンスとは

石垣島 ダイビング
石垣島のサンゴの上をダイビング

まずスクーバダイビング(スキューバダイビング)とは空気の入ったタンクを背負い、呼吸器をくわえ自由に海の中を泳げるレクリエーションスポーツです。

ダイビングをするのには体験ダイビングではライセンスを持っていなくても決まった水深で楽しむことができます。

ダイビングライセンスを取得すると潜れる水深や泳げる自由度が広がり、一度取得してしまえば自動車免許と違い更新はいりません。

健康であればダイビングをできる上限の年齢はなく、生涯スポーツとも呼ばれていて長く楽しめる趣味として続ける方が多いです。

【2022年最新版】石垣島体験ダイビング情報よくある質問6選【現役インストラクターが解説】
【2022年最新版】石垣島体験ダイビング情報よくある質問6選【現役インストラクターが解説】
目次1 石垣島でダイビングガイド歴15年のプロインストラクターが監修2 体験ダイビングに初めて挑戦します。大丈夫ですか?3 泳げないのですが、体験ダイビングはで.....

ダイビングライセンスを取得するには

ライセンスを取得する前にいくつか知っておいた方が良い知識をご紹介します。

これからライセンスを取得を考えているという方に必見の内容です。

ライセンスを取得できる団体

石垣島 ダイビング
毎年多くのダイバーが誕生するPADI(パディ)

日本ではライセンスカードを取得できる団体が30以上あると言われています。

世界的に有名なのがPADI(パディ)という団体で石垣島でもこのPADIに所属しているダイビングショップがほとんどです。

他にもNAUI(ナウイ)、SSI(エスエスアイ)、BSAC(ビーエスエーシー)など様々な団体が存在しますが、どの団体で取ってもライセンスの効力としては同じです。

団体を選ぶというよりはそのダイビングショップインストラクターの質を重視した方が良いです。

石垣島で初めてのダイビング&シュノーケリング!オススメショップと悪いショップの見分け方6選
石垣島で初めてのダイビング&シュノーケリング!オススメショップと悪いショップの見分け方6選
石垣島で人気のアクティビティと言えばダイビング、シュノーケリング、SUPなど海を活用したアクティビティが豊富です! 中でもシュノーケリングは、老若男女様々な方が.....

ダイビングライセンスの種類

ライセンスとここまで呼んできましたが、実は正式にはダイビング講習を受けて発行されるものを「Cカード」と呼び、認定されたダイバーというのを証明するものになります。(C=certification:認定の意味)

そのCカードですが、大きく分けて2段階に分かれています。

OWD(オープンウォーターダイバー)

まずはCカード取得で認定されるのはOWDというランクです。

これは水深18mまでの世界を楽しむことができ、水中で様々なトラブルを想定してスキルを磨いていきます。

内容として限定水域(浅い場所のこと)の講習を含む4本の海洋実習と筆記テストで取得できます。

だいたい期間として2日と半日あればOWDは取得可能です。

認定されると1人前のダイバーとしてCカードがあれば世界中で潜れるようになります。

AOW(アドバンスドオープンウォーターダイバー)

OWDを取得後、ステップアップとして取ることができるのがAOWです。

取得後は水深30mまでの世界を楽しむことができ、2本の必須内容と3本の自由選択できる内容から海洋実習を行い計5本で認定されます。

筆記テストはなく、2日間あれば取得可能です。

AOWを取得することにより、ダイビングで潜ることのできる幅が更に広がります。

スタッフしおり

AOWを持っていないと行けないポイントもあります!

わたしは絶対ハマると思ってすぐにAOWまで取りました

ダイビングライセンスを取得できる場所

石垣島 ダイビング アオウミガメ
石垣島での講習はウミガメに遭遇することも

日本では伊豆や和歌山をはじめとしたダイビングスポットが有名となっており、現地から都市型のショップ、さらに海外なんかでも日本人向けに講習を行っているところもたくさんあります。

石垣島でも200軒を超えるショップが存在し、ダイビングライセンス講習を行っているところは多いです。

そんな石垣島でダイビングライセンスを取得する際に起こるデメリットを正直にお伝えしたいと思います。

石垣島で初めてのダイビング&シュノーケリング!オススメショップと悪いショップの見分け方6選
石垣島で初めてのダイビング&シュノーケリング!オススメショップと悪いショップの見分け方6選
石垣島で人気のアクティビティと言えばダイビング、シュノーケリング、SUPなど海を活用したアクティビティが豊富です! 中でもシュノーケリングは、老若男女様々な方が.....
【ガイド歴15年のプロが解説】シュノーケリングやダイビングでウミガメと90%の確率で泳ぐ方法【石垣島】
【ガイド歴15年のプロが解説】シュノーケリングやダイビングでウミガメと90%の確率で泳ぐ方法【石垣島】
石垣島の海といえば豊富な生物! その中でも人気の生物がウミガメです。 近年石垣島はウミガメに会える海としてメディアでも取り上げられる様になり、人気のポイントとな.....

石垣島でライセンスを取得するデメリット5選

透明度が良すぎる

石垣島 ダイビング
どこまでも見渡せてしまいそうな石垣島の海

透明度が良いということはとても良いことで、インストラクターの動きもよく見えるので分かりやすく、学びやすい環境です。

しかし、この透明度に慣れてしまうと、少し濁っていて透明度が悪い海に潜ると恐怖心を抱いてしまう可能性も。

例えばインストラクターと多少の距離があっても迷子になることはない石垣島ですが、その感覚で透明度の悪い海で潜ったときに置いて行かれそうな恐怖を感じた・・・という体験談も。

石垣島でライセンスを取ったあとでも、石垣島だけでなく様々なポイントを潜っていくと自分の経験にもなりますし、スキルアップにも繋がります。

スタッフしおり

ゲスト様とわたしのおしりの距離感で

どこでライセンスを取得したかなんとなくわかります。笑

最低3泊4日必要

旅行

上記でもあげた通りOWDでは4本の海洋実習が必要で、1日の上限は3本までのため2日間かけて行います。

また、2本以上ダイビングをしたあとは最低18時間は気圧の関係で飛行機に乗ることができません。

学科講習を行い知識を付けたうえでの海洋講習になりますので、最低でも3泊は見ておいた方が良いでしょう。

まとまった休みを取ることが難しい場合、日程を確保するのが難しいと言えます。

ですが、eラーニングというネットでの勉強方法もあります。

eラーニングは事前に学科講習を行い、石垣島に来てからは簡単な確認テストのみでOKです。

プールで練習できない

石垣島 幻の島
無人島「幻の島」でプールを模して行うことも

OWDは限定水域と言われるプールやプールに似た海域での実習と、海での海洋実習に分かれます。

本州でライセンス講習をする際は、プールでスキルの練習をしてからそのスキルを海で実践、という進め方が主流です。

しかし、石垣島にはダイビング講習用に使用できるプールが1箇所しかないため、ほとんどのショップはビーチからエントリーするスタイルや浅い水域の海からのスタートです。

いきなりの海での実習になるので、海自体初めてという方は少し緊張してしまうかもしれません。

海自体が初めての方はまずシュノーケリングをさせてもらうなど、リクエストに応えてもらえるショップが多いと思います。

まずは問い合わせて確認してみるのも良いかもしれません。

夏は予約が取りづらい

石垣島 ダイビング
夏は予約が埋まるのが早いです

夏の暖かくなった時期にライセンス取得しよう!と考える方は多いと思います。

しかし、観光客が増える夏になると、リゾート地では体験ダイビングやシュノーケリングが増えるためライセンス予約が取りづらくなる可能性があります。

そのためお客様が少なくなる秋から春にかけての予約がおすすめです。

「冬の海は寒くないの?」という声をよく聞きますが、ウエットスーツを着るので安心してください。

夏が始まる前にライセンスを取得して、夏には立派なダイバーとして石垣島の海を楽しめること間違いなしです。

狙うは梅雨の石垣島!?梅雨が一番旅行におすすめの理由5選〈現地スタッフが解説〉
狙うは梅雨の石垣島!?梅雨が一番旅行におすすめの理由5選〈現地スタッフが解説〉
石垣島の旅行って一体いつが一番いいの!?という疑問を多くいただきますが、実は意外と狙い目なのが梅雨時期。 梅雨はじめじめと何もできない憂鬱なイメージですが、実は.....

旅費が高くなる

お金

OWDの取得費用は石垣島では平均して5〜6万前後のことが多いです。

飛行機代、ホテル代、食費などに加えて講習費が加算されるため金額は張ってしまいがち

ダイビングにがっつりお金を使いたくて、ホテル代は安く済ませたいという方にはゲストハウスに宿泊するという選択肢もあります。

また、グループ割などを行っているショップも多いため、お友達や恋人などと一緒にライセンスを楽しく取得するのもおすすめです。

【石垣島】団体旅行でおすすめのアクティビティ7選!〈社員旅行や修学旅行で必見〉
【石垣島】団体旅行でおすすめのアクティビティ7選!〈社員旅行や修学旅行で必見〉
近年、石垣島旅行の需要が高まっており団体旅行で利用される方も増えていきています。 修学旅行や社員旅行などの団体旅行で大人数で全員が楽しめる方法を知りたい!という.....

石垣島でライセンス取得はデメリットが多いの?

ここまでデメリットをご紹介しましたが、本当のところ石垣島でライセンスを取るのはデメリットが多いの?という声にお答えしていきます。

スタッフしおり

石垣島で初めての体験ダイビングを経験し、

そのあと伊豆でCカードを取ったわたしから疑問にお答えします!

石垣島の綺麗な海に見慣れてしまうと他の場所では楽しめなくなる?

そんなことはございません!たしかに石垣島は特別な青さと抜群の透明感があります。

ですが、海の魅力は綺麗さだけではなく、生物の多様性、仲間とわいわい潜るかけがいのない時間・・・色んなことが楽しいんですよ♪

なのでライセンスを取る場所はあくまでCカード取得の手段で、色んな海を冒険してみてください。

仕事が忙しくてまとまった休みを取れない

最低でも3泊はあった方が余裕を持ってライセンス講習に臨めると思いますが、そんな休みはなかなか・・・という方には近場のダイビングショップに通いながら取る方法があります。

実際わたしも休みが取れず、伊豆に通いAOWまで2~3ヶ月かけて取りました。

ライセンス講習といってもぎちぎちに合宿のような厳しいものではないので、旅行がてら楽しみつつとってしまうのも手だったな、と今になって思います!

年に1度の旅行を思い切ってライセンス講習に充てるのも楽しいかもしれません。

いきなり海で講習するのが不安

たしかに波や流れが最初は怖かったという声を多く聞きます・・・。実際にはプールでできるのが一番安心かもしれませんが石垣島にはプールで出来るところが1ヵ所しかありません。

ですが、幻の島など最高のロケーションの中でやる講習は最高ですよ!

多少の波はありますが、そこをカバーして教えてくれるのも石垣島のインストラクターの実力。

怖いことばかりではないと思っても良いかもしれません。

まとめ

石垣島 ダイビング
ダイビングは人生を豊かにする

石垣島でダイビングライセンスを取得するデメリットをご紹介させて頂きましたがいかがだったでしょうか。

今すぐライセンスを取りたい方も、夏に向けてゆっくり取りたい方も自分のライフスタイルに合わせてどこで取るか考えてみてはいかがでしょうか。

ダイビングライセンスを取得して更に色濃い人生が待っていること間違いなし。ぜひ検討してみてくださいね。

このコラムを書いた人:しおり(ダイビングスクールあつまるインストラクター)

インストラクターしおり

埼玉県出身。社会人になってからハマったダイビングにのめり込みすぎて、気付けば2020年に石垣島移住。三度の飯より石垣島の自然と生き物が大好物。日中は海に潜り、夜は山探検が日課。自然と生き物に全振りした石垣島の生活からコラムをお届けしていきます。

コメントを書く







コメント内容


0980-87-0886