石垣島体験ダイビングBLOG

ファンダイビング カテゴリーの記事

青い独特カラーのあの子

2021年11月1日

今日の石垣島は最高気温27度、空は晴れ時々曇り~。

タイミングよく太陽が顔を覗かせると気持ちの良いお天気になりましたよ~!

 

さて今日は本日出会った生き物のご紹介です~♪

 

まずは大崎エリアでウミガメさんに会いました~!

 

 

ちょうど呼吸をしに水面まであがってきたウミガメさん、気が済むと水底の岩場に着地!

すっぽりと体が挟まる場所でくつろぎはじめましたよ~!

ウミガメさんは寝るときに岩に挟まって寝る子もいるんです!人間と同じでお布団をかけている感覚なのかな~!?

 

 

こちらはイエロージョーフィッシュ!今日は真上からのジョー!

くりくりお目目で上目遣いが可愛すぎませんか~!?

穴の周りのサンゴを見ると器用に組み合わせて囲まれていることがわかります。器用ですよね~!!

 

 

今日もおりましたコブシメ!

ゲスト様とどこにいるのかクイズをしましたが指をさしても分からないゲスト様も!笑

いや~コブシメに1本取られましたね…!擬態が本当に上手です♪

 

 

そしてこんな子にも出会いました!ニシキテグリ!どうですかこの青!綺麗でしょう~!

青く見えるお魚は基本的に構造色と言って、反射した光によって青く目では見えています。

ですがこのニシキテグリは青色色素と言って元々が青い色を体に持っています。

なので薄暗いところに隠れていてもこんなに綺麗な青色をしているのです!

なぜこのお魚が青色色素を持っているのか…不思議ですよね!海にはたくさんの謎がありロマンです!笑

 

それでは今日はこのへんで~!またあした♪

隠れミッキー発見!

2021年10月20日

本日のファンダイビングチームの様子をお届けです~!

 

 

まずは晴れ渡る空の下で1ダイブ!

ここは竹富エリアの砂地でたくさんの小魚が群れている場所なんですよ~!

 

 

この砂地ではヒトデさんを発見したのですが、注目してほしいのはその裏側のコレ…

ミッキーのような黒い粒がくっついてるのがわかりますか!?これはコペポーダと呼ばれるプランクトンです!

おそらく知っている方はあまりいないはず…ですが、海の中の生態系ではかなり重要な子なのです!

なんと、海中のプランクトンの中で最も個体数が多いと言われており、海の環境を支えていると言っても過言ではありません。

プランクトンなので多くのコペポーダたちは浮遊していますが、このタイプはヒトデに寄生して生きています。

目を凝らしてみないと分からない世界ですが、視点を変えれば海には面白いことだらけです!

 

 

午後はウミガメさんに会いに行きました♡

ウミガメさんにはそれぞれ個性があり、見た目で名前を付けています。

 

 

そんな名付けに興味を持ってくださったゲスト様、どこで見分けているかを教えてあげるとなるほど!と観察してくださいました♪

ただのウミガメ、ではなくウミガメの〇〇ちゃんと呼べるようになるともう愛おしさも爆発ですよ~。笑

また会いに来てくださいね!

 

それでは今日はこのへんで~!またあした♪

ドアップで見れちゃう~!

2021年10月15日

本日のファンダイビングチームの様子をお届けです!

午前中は竹富エリアの砂地へ行ってきましたよ~♪

 

 

カメラをお持ちのゲスト様とひたすーらのんびり♪

頭のすぐ上が水面なのがわかりますか?

そう!ここは水深1.5m!!笑

立ち泳ぎをすれば足がついてしまう深さのエリアです!

 

ダイビングで深さをお求めの方…ちょっと待ってください!

浅いところもめちゃくちゃ楽しくて魅力がたくさんなんですよ♡

 

 

ここは小魚たちの楽園~♪

太陽の光を浴びてキラキラとデバスズメダイたちが輝いていました!

しかも浅いポイントはエアの持ちも良くなるため、のーーんびり潜れるんですよ!

 

 

午後はウミガメさんに会いにいきました♪

少し探すとのんびりと寝ている子を発見!この子は人懐こくて近づいても全然逃げません。

上でシュノーケリングチームが見てるよ~と指さすと首を動かし始めるウミガメさん。

 

 

すると水面へ向かってGO!!カメラを気にせず上がって行ったので華麗なヒレパンチをくらいました♡

ウミガメさんは甲羅や手足、頭などは固いウロコで覆われていますが、関節にあたる部分は固い皮膚になっているんですね~!

あまり脇の下を観察する機会はないのでまじまじと見てしまいました。笑

 

 

このあとシュノーケリングチームとのんびり泳いでくれたみたいです♪

今日もみんなを楽しませてくれてありがとうウミガメさん!

 

それでは今日はこのへんで~!またあした♪

ハゼのヒレのヒミツ♪

2021年10月14日

朝はザーザーの土砂降り雨でしたが、ツアーが始まるころには晴れ間が見えてきましたよ~!

本日のファンダイビングで出会った子たちの紹介です♪

 

まずご紹介するのはハゼ系のお魚たち!

ハゼ系のお魚は水底に近い場所に棲んでいることが多いです!

正面から見るとおまんじゅうのような形をしていて、ヒレが大きいのが特徴です!

 

 

この子はヒレナガネジリンボウという水深約25mで生活している子です♪

頭の後ろからピーンと長いヒレが伸びているのが分かりますか?

名前の通りヒレが長く、ネジネジの模様があることからそう呼ばれています。

 

 

こちらはヤシャハゼ!漢字だと夜叉です!

体の模様にオレンジ色の斑点があり、夜叉(鬼)を連想させることからそういう風な名前が付いています!

背ビレもピンと長く伸びていてカッコいいですよね♪

 

 

こちらはハタタテハゼ!ペアと言って、このようにカップルでホバリングしていることが多いです。

この子たちも長い背ビレをピンと立てて上手にホバリングしています♪

 

種類にもよりますが、ハゼはこのように背ビレが長い子が多いのです!

背ビレは魚にとってバランスを上手に取るためにあると言われています。

背中の方の筋肉が重いため、背ビレでバランスを取らないとぐるんと回転してしまうとか…

こういった水底近くでホバリングしているハゼ系のお魚は特に長いのかもしれませんね!

 

 

先ほどのヤシャハゼですが水底にくっつかず、上手にホバリングしています♪

ちなみにホバリングしないハゼは水底にくっつくために、お腹側のヒレが吸盤のようになっているんですよ~!

 

 

そしてウミガメさんにも会ってきました!

カメラを向けるとしっかり目線をくれました!まさに海のアイドル~!

そして後ろではコバンザメがいつくっつこうかとソワソワしてるのが分かりますか?笑

 

 

ここでタイムアップ!息継ぎをしに上へあがっていったウミガメさんなのでした~!

コバンザメたちは一目散にウミガメさんのお腹にくっつきに行っていました。笑

 

それでは今日はこのへんで~!またあした♪

台風明けました!

2021年10月13日

台風明けの石垣島から本日のツアーの様子をお届けします!

台風は過ぎ去りましたが、まだ影響は残っており波の予報は4メートル…!

あまりイメージしにくいと思いますが、周りを見渡した時4メートルの建物が上下していたらなかなかのインパクトだと思いませんか…!?

なので本日は安全を考慮して、島影となる大崎エリアへまずは行ってきましたよ~!

今回は東からの風だったため、ちょうど島影となる大崎エリア。ウミガメさんが狙えるので幸運でした!

 

 

大迫力のウミガメちゃん!!台風は大丈夫だったかな~!?

周りを泳ぐ大きなお魚は…

 

 

ツバメウオと言います!

なかなか大きなお魚で群れで泳ぐ姿は大迫力ですよ~!

左の子、横顔からもぽかーんとした感じが伝わりますか!?

正面から見るとなかなかのぶちゃいくさなのでぜひご自身の目で確かめて来てください!笑

 

 

お次はこの子と目が合ってしまいましたね!?

カエルアマダイ、通称イエロージョーフィッシュです!

 

 

こんなにドアップでもこちらをしっかりと見ています~!!可愛すぎる~!!

歯も見えちゃってます!!

ドアップでサイズ感が分かりにくいかと思いますが、だいたい大人の親指くらいのサイズなんですよ♪

ライセンスをお持ちの方はご案内できるポイントなのでリクエストがあればぜひ!

 

それでは今日はこのへんで~!またあした♪

新たなダイバー誕生!

2021年9月29日

本日はウミガメで有名な大崎エリアへ1日行ってきましたよ~!

午前中はオープンウォーターダイバー講習!

 

 

また新たなダイバーが誕生しました~!おめでとうございます♪

なんと今回のゲスト様、体験ダイビングもシュノーケリングもしたことがない!とのことでしたがばっちりライセンスゲットです!

重たそうで難しそうに見える器材も1つ1つレクチャーしていくので安心してくださいね!

 

ではライセンスをゲットしたので午後はファンダイビングへレッツゴー!!

日程次第ではファンダイビングを講習後にすることもできます♪

 

 

岩の下でくつろいでいるウミガメさんに出会いましたよ♪

ちょうどすっぽりとハマるのかこのスペースに挟まって寝ていることが多い子です。笑

水族館とは違う、生で見るウミガメさんは感動ものですよ~!!

 

 

お次はクマノミ種の1種、ハナビラクマノミ

クマノミと聞くとニモちゃんのようなオレンジ色を想像する方が多いのでは…?

この子はクマノミ種の中でも一番色が淡くてキレイ!薄桃色をしています。

 

 

砂地の方へ行くと…チンアナゴたちがにょっきりと顔を出していました♪

写真に写っているチンアナゴだけでも同じ方向を向いているのがわかりますか?

これは流れてくるプランクトンを捕食するために潮の流れの方を向いているんですよ~!

ちなみにチンアナゴは警戒心が強いため、ゆっくりと近づいてアプローチしてあげると近くで見ることができます!

あとは息をたくさん吐いてしまうとその泡にびっくりしてしまうので、呼吸も意識するのが仲良くなるコツです。

 

 

こちらのイソギンチャクの影にひっそりといたのは…イソギンチャクモエビ!

お尻を持ち上げてふりふりとしている姿がめちゃくちゃキュート!

日本のダイバーからはしゃちほこに似ているなんて言われています♪

 

 

最後にご紹介したのがハマクマノミ~!!

この子は頭の模様がへんてこりんなのが特徴です!

白い点のような模様がおでこにあるのが分かりますか~?

特徴的な子なので今日は元気かな~?と尋ねるのが密かに楽しみなのです。笑

性格はなかなかアグレッシブでカメラにアタックしてくることも!

そんな姿もとっても可愛らしいハマクマノミなのでした~!

 

それでは今日はこのへんで~!!またあした♪

人間に挨拶するカメさん!?

2021年9月26日

今日のツアーの様子をお届けします~!

竹富エリアの周辺はめちゃくちゃ透明度が高かったですよ~!!

どこまでも見えてしまいそうでした!!

 

 

まるで空を飛んでいるかのよう!白い砂地が気持ち良い~!!

 

 

今日出会ったのはまずはニモちゃんことカクレクマノミ!

カクレクマノミはニモちゃんとして有名ですが、実はこの子…ニモちゃんのモデルではないのを皆さんご存知ですか!?

ニモちゃんのモデルになったのはクラウンアネモネフィッシュというお魚。

ほとんどカクレクマノミと変わらない見た目ですが、オレンジと白の境界線にもっとはっきりと黒い線があるのがホンモノのニモちゃん!

似ているのでニモちゃんの愛称で親しまれています。笑

 

午後はウミガメさんのエリアでダイビング!

 

 

このエリアで一番大きいのではないかと思われるこちらのウミガメさん!貫禄が違います…!

石垣島でよく見かけるアオウミガメです♪

 

 

お次に出会ったウミガメさんは…お尻を高くあげて挟まって寝ていました…!笑

そしてなんとここから可愛いのが…

 

 

もぞもぞと横を向いてご挨拶!

 

 

反対側のゲスト様へもご挨拶!

ずっと背中が痒いのか岩にこすりつけている様子を観察できました。

人間の方へ向いてこすりつけていたので、痒いところをかいてほしかったのかな?笑

 

 

こちらは何がいるかわかりますか~!?

下の方にある黒い物体…

 

 

タコです!!

色を怪しげに変えながら穴の中へ入っていきました!

タコはどのように色を変えるか知っていますか?

タコの皮膚には色素細胞という細胞があり、それらを筋肉でひっぱたり縮めたりして変えているのです!

また、タコは色彩の違いが分かるわけではなく、明るい暗いの明暗を判別して変えていると言われています。

穴の中へ入っていったあとは目だけだしてきょろきょろとしている姿が可愛らしいタコさんでした♪

 

 

ゲスト様が気になって教えてくれたのはハタタテハゼ!目を引くキレイなカラーリングですよね♪

伊豆などの本州では見かけるとちょっぴりレアで嬉しいお魚ですが、石垣島では結構ポピュラーなお魚!

あちらこちらの岩場で見ることができます。

 

 

最後にオレンジが映えるハマクマノミとツーショット!

水面近くに棲んでいる子なので光が当たってよりキレイな色に♪

ぜひとっても可愛い子なので会いに来てくださいね~!

 

それでは今日はこのへんで~!!またあした♪

楽しみながらライセンス講習!

2021年9月17日

本日はまた新たなダイバーが誕生しましたよ~!!

講習最後のダイビングはひたすら中性浮力の練習!

インストラクターと同じ水深で付いてきてもらう特訓をしながら海の中を探検してきましたよ~!

 

ウミガメさんの待っているエリアで講習しました♪

 

 

なんとラッキーなことにすぐウミガメさんに遭遇!

わたしたちの目の前まで泳いできましたよ~!!

甲羅が痒いのか岩にごしごしとこすりつけていました。

そんな猫っぽい仕草が可愛いアオウミガメさん、ずっと見ていられます♪

生き物をしっかりと観察するときは着底が基本!

特にウミガメさんはいきなり近づくとびっくりしてしまうので、着底してじっくりと近づいてあげましょう!

 

 

ツバメウオの群れにも遭遇!大きくて見ごたえ満点!!

カメラで撮影しながら泳ぐのは意外と難しいんですよ~!?

カメラにばかり集中してしまうと、中性浮力を忘れてしまいがちです。

しっかり中性浮力をとりながら撮影できるとダイビングの幅も広がります!

 

 

学科テストも満点で認定させていただきました~!おめでとうございます!

これからもたくさん色んな生き物や景色を撮影しながら海を楽しみましょ~!

 

それでは今日はこのへんで~!!またあした♪

 

色んな生き物に出会いました♪

2021年9月16日

今日は太陽が眩しい1日となりました~!!

太陽の光を受けてキラキラと輝く海…色んな生き物に出会いましたよ~!ご紹介します♪

 

まずは体験ダイビングで出会った生き物は~!?

 

 

ロクセンスズメダイたち!

体に線が6本あるのが由来なんですが…体の線は4本…?

実はしっぽの線まで数えて合わせて6本なんですよ~!!

しっぽに線がないと全く別のお魚の名前になってしまうんです!笑

 

 

こちらはナマコさん♪

「ナマコたのし~」のコメントを頂けて、ナマコもさぞかし喜んでいることかと思います!

最初は触るのを躊躇していたゲスト様、じっくり観察してみると意外と可愛いんですよ~!?

 

午後はウミガメさんのエリアへ!

 

 

ウミガメさ…コバンザメさーーん!?笑

アクロバティックに飛んで行ってるのがわかりますか!?

撮影スタッフが近づいたらびっくりしてウミガメさんから離れていってしまいました…!ごめんよ~!?

 

 

そのあと漂うコバンザメ…なんだか哀愁も漂っています。笑

あまり単独で泳ぐのを見る機会が少ないコバンザメですが、こんなかっこいいフォルムをしているんですね!

頭だけ平らなのは大きな生き物にぴたっとくっつくため!小判の様な形をした吸盤があるのでコバンザメと言うんですよ~!

 

続いて出会ったのは…

 

 

クマノミ!クマノミというとオレンジ色の子を思い浮かべる方も多いと思いますが、こんな立派な黒い子もいるんですよ~!

そっとイソギンチャクの下を覗いてみると…

 

 

卵がありました!まだオレンジ色なので産み付けられて数日といったところでしょうか。

産まれる直前は卵の中に赤ちゃんの目玉が見えてくるんです!すると色は銀色っぽく見えます。

あと1週間くらいで生まれるかな!?元気に育つんだよ~!!

 

 

最後にファンダイビングチームが出会ったのがこちら!マダラエイ!!

中華鍋のような形のエイです!大迫力~!!

真正面からマダラエイをゲットされたゲスト様!良い写真が撮れたこと間違いなし♪

 

今日は色んな生き物に出会いましたよ~!この中で気になる子はいましたか?

海にはたくさんの生き物がいるので、毎日色んな出会いがあります♪ぜひ会いに来てくださいね!

 

それでは今日はこのへんで~!!またあした♪

のんびりカメラを構えて

2021年8月31日

本日のファンダイビングチームの様子をお届けです~!!

今日はライセンスをとったばかりというお2人とのんびりカメラを持って行ってきましたよ~!

 

まず出会ったのはクマノミ!

 

 

クマノミは沖縄だけでなく、千葉以南のインド・太平洋に広く分布しているお魚です!

伊豆でも見たことがあるとのことでしたが、こんなに大きいクマノミは初めて!とのこと。

南国ですくすくと大きく育ったクマノミにびっくりされていましたよ~!笑

 

 

お次にこの子たちはアカククリというお魚です。

座布団くらいのサイズで近くで見ると結構大きくて迫力があります!

そしてこのアカククリがここに集まる理由があるのです!

 

 

それが体を綺麗にしてもらうため!クリーニングステーションなのです!

上の写真とだいぶ色が違うのが分かりますか~!?クリーニングを受けている時は真っ黒に変色します!

そして綺麗にお掃除してくれるお魚は下の方にいる細長い子、ホンソメワケベラです!

体に付いた寄生虫などを食べてくれます♪そんな色の変わる様子を観察するのが面白いポイントなんですよ~!

 

 

こちらは岩陰に潜むキンメモドキの群れ!

シーズン的にだいぶ数も減ってきていましたが、まだまだ見ごたえがありました!

 

 

その岩の周辺をよく見ていると…コナユキツバメガイというウミウシがいましたよ~!

2センチほどの小さな生き物なのでじっくりと時間をかけて写真撮影♪

和菓子のような見た目の可愛い生き物です!

 

午後は崎枝エリアへ!

 

 

崎枝迷路と呼ばれているこのポイントは入り組んだ地形と上が開放的な洞窟がある場所です!

今日のような日差しが強い日は綺麗な光のカーテンが…♪

 

 

ぜひダイバー目線でこの癒しの景色を堪能してください!!

 

 

こちらのひょっこりと顔を出すのはカンザシヤドカリ!

この子も写真初心者にはもってこいの被写体!

ゆっくりとアプローチをかけていけばこんな風にしっかりと顔を覗かせてくれますよ~♪

 

最後にマンタポイントへ!

 

 

なんと2日連続でいましたよ~!!嬉しい~!!

ゆっくりと根の上をホバリングしてくれました♪

20分ほどずっとぐるぐると回ってくれたマンタくん、たくさん泳ぐ姿を見せてくれてありがとう~!!

 

 

写真にもしっかりとおさめて、目にも焼き付けました!笑

名残惜しかったですが海の中にいれる時間は有限…

またぜひマンタに会いに来てくださいね~!!

 

それでは今日はこのへんで~!!またあした♪

0980-87-0886